ご予約・お問い合わせ

2020年「庚辰」月の運気予報

庚子年 庚辰月
2020年4月04日 清明 16:38
2020年4月19日 穀雨 23:45

約一週間遅れですが、4月4日、二十四節気の清明(せいめい)のお知らせです。

本来なら、今月は方位取りのチャンス月間!で、みんなで楽しく方位取り!のご案内予定でした。しかし残念ながら、現在の社会情勢は海外旅行はおろか、国内旅行も叶わない緊急事態に陥っています。いまは速やかな事態の改善を祈りつつ、それぞれがそれぞれの持ち場でできる最善を尽くしていきましょう。

先日4月7日には、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県に緊急事態宣言が出されました。

日月年
===
庚庚庚
辰辰子

4月7日の暦はこんな並びでした。庚がずらっと並び、庚の特徴が強烈です。さらに、安倍総理は庚辰の日生まれです。

子と辰の組み合わせ、ここに申を足せば、申△子△辰の水局となり、庚(金)→水でエネルギーが激しく流れ出る形になります。世界中で広がる現在のシビアな情勢が、一刻も早く沈静化して正常化することを祈るばかりです。

2020年4月4日
「庚子」年+「庚辰」月、節入りのお知らせです。

 

「庚辰」は、春の剛金です。「水路将軍」「春金神」愛らしくチャーミングに見えても、豪放磊落で剛毅なひと。せっかちで闘争的。鋭く俊敏な性質。

 

大地にそびえる巨岩です。自由に思うままに動きたがる。闘争心の強さは、厳しい環境で鍛えられることによってより向上し、世の中のために役立つ存在となる。

 

今月の「庚辰」のシーズンでは、自分の意志や願望が強くなりますが、環境や周りからの要望のプレッシャーが大きく、思い通りに望みが叶いにくいときです。来月、再来月に向けて、力をしっかりためましょう。

清明 (せいめい) 太陽視黄経 15 度
万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれるなり(暦便覧)

太陽の光が明るく降り注ぎ、色とりどりの花が咲き乱れる、お花見シーズン。

穀雨 (こくう) 太陽視黄経 30 度
春雨降りて百穀を生化すればなり(暦便覧)

田畑の準備が整い、それに合わせて春の雨の降るころ。穀雨とは、穀物の成長を助ける雨のことである。

2020年「庚辰」月
生まれ日の十干別・運気予報

◯庚庚
◯辰子

甲の日生まれさん
持ち前の安定したマイペースさを守れない不可抗力な出来事がたくさんありそう。バリバリと体を動かしたり、じゃんじゃんみじん切りをして料理をしたり、健康な形でストレス発散を。

乙の日生まれさん
ふだんはふんわりムードメーカのあなたも、ここぞとばかりしっかり自己主張が必要なとき。キラキラアクセサリーで気分を上げたり、お家生活のあなたは、裁縫や編み物にチャレンジを。

丙の日生まれさん
気になることが多すぎて、注意力散漫でおせっかいになりがち。さまざまなSNSをうまく活用して、新しいつながりを作ったり、古いつながりを復活させたり、エネルギーの分散がだいじ。

丁の日生まれさん
家族やパートナーはもちろん、ペットやバーチャルつながりなど、近しい人との縁を深めるとき。溜まったレシート、メルマガやポイントカード、固定費の見直しなども一気にすすめよう。

戊の日生まれさん
ひとりで抱えきれないタスクを前に、頑張りすぎは禁物です。お散歩、昼寝、時間と手のかかる趣味のお菓子やお料理をイベント的に作るなど、生活に直接には役立たない時間をつくろう。

己の日生まれさん
いまひらめくアイデアは、先進的すぎて周りからは理解されなそう。それでも書き溜めたり、試作品を作ったり、必ず形にして残しておきましょう。情報を遮断してひとりの時間をたいせつに。

庚の日生まれさん
よし!がんばろう!と思っても、環境が整わずにイライラするかも。焦らずにまずは声をあげて、目の前でできることをひとつずつ準備。適切なタイミングが来るときに備えましょう。

辛の日生まれさん
いつもの正攻法で立ち向かっても、現状ではなかなか報われません。話題をズラしたり、返事を伸ばしたり、ふだんのあなたが嫌がるような牛歩戦術が有効なとき。急がば回れ作戦で。

壬の日生まれさん
どこにも行けないとなると、うずくのが旅心。Googleアースやストリートビューで、バーチャル世界旅行を楽しんだり、歴史や政治経済を勉強したり、在宅でも世界につながろう。

癸の日生まれさん
いまこそ、大好きな学びや読書や映画や音楽やマンガの鑑賞が必要です。オススメの鑑賞リストや、過去の記録のデータベース化など、得意分野の知識と情報が火を吹くぜ!

いまあらためて、2020年予報として自分が書いたものや、予想講座でお配りした資料などを眺め返しています。書いている最中は、新年早々こういうところであんまりネガティブなことばかり書くのは…とためらっていたのですが、それでもまさかここまでの事態になるとは、想像をはるかに超えていました。

でも、どんな運気もどんな時期もどんな状況も、どこまでも下がることはありません。下がり切ったら必ず上がります。いまはじっと我慢。底打ちを待ち、しっかりと上昇に転じる時を待ちながら、力をためて備えましょう。

「庚子(かのえね)」2020年予測と特に影響を受けそうな方々

「庚子(かのえね)」2020年予測(社会)

甲・乙生まれさん/2020年予報とおすすめテーマ

丙・丁生まれさん/2020年予報とおすすめテーマ

戊・己生まれさん/2020年予報とおすすめテーマ

庚・辛生まれさん/2020年予報とおすすめテーマ

壬・癸生まれさん/2020年予報とおすすめテーマ

生まれ日の十干支別、2020年の年間運気予報は、上のリンク先からどうぞ!(もうこれを書いたときのことが思い出せません。はるかかなたの大昔のような気がします)


二十四節気とは 二十四節気は、太陰暦を使用していた時代に、季節を現すための工夫として考え出されたものです。現在使われている定気法の二十四節気は、太陽の通り道である黄道を黄経15°毎に区切った期間で一年を二十四に等分します。(西洋占星術のサインが太陽の黄経で決まるのと同じ仕組みです)

このシリーズは来月の節入り日、5月5日「清明」に更新予定です。

最新スケジュール

ご予約・お問い合わせ

あなただけの個人セッション