ご予約・お問い合わせ

20200412 ただごとではない、ただの日記。

スケジュール帳は、アナログ派です。ページをめくりながら考えます。1月には大きな講座をみっちり開催していました。上級クラスの読み会をしたり、易の練習会に参加したり、九星気学の講座に出たりしていました。いつもどおりでした。忙しくて忙しくて、大変だけど夢と希望だけはたくさんあって、楽しかった。

1月21日、まついなつき先生が亡くなって、告別式は忘れもしない旧正月の1月25日でした。そこからしばらく記憶がありませんが、ふだんどおりに仕事をしていた記録は残っています。夜中には、刀剣乱舞のゲームばっかりやっててあまり寝ていなかったです。いきなり不穏な風がびゅーびゅー吹いてきた気がして、辛かった。

立春イベントには、たくさんの方々がお越しくださいました。ありがとうございました。お店がなくなってもこうやって人が集まれる機会を作っていけば良いんだなって、だいぶ安心しました。では、この先はどうやって企画を進めようか、半年先くらいまでの予定を組みました。酷暑の7月オリンピック期間をどうやってやり過ごそうか考えたりして、辛かった。

2月はインナーチャイルドカード月間で、毎回がっちりマスクして、ひっそりと息をひそめる秘密結社のような日々でした。世の中の不穏な空気がだんだん大きくなって、それに飲み込まれていきました。たくさん海外のニュースを見て、尋常ならざる事態が進行していることにようやく気がつきました。想像を絶する未来がやってきました。

2月中にさんざん悩み苦しんで、決して大げさではなく決死の覚悟でいろいろ決めたはずだったのに、いまやその予定もぜんぶ壊れてしまいました。リアル開催でやってきたあれこれを、そのまますぐにオンラインに移し替えることも不可能で、予定されていた収入もぜんぶ止まりました。ぽっかり空白状態です。パトラッシュ、なんだかとても眠いんだ。

阿鼻叫喚の人間の都合などなにも関係なく、春の花はたくさん咲いていて、ずいぶんひさしぶりに写真をたくさん撮りました。「今年はひさしぶりに用もなくぶらぶら歩き回って、写真をたくさん撮りたい」と、年末年始に言っていた2020年の抱負は図らずもこんな形で叶うことになってしまいました。無念。

午前中にひろびろとした道をほとんど人とすれ違わないまま散歩して、家で三食食べて、これ以上ないくらいに睡眠をたくさんとって、1日1件ペースのメール鑑定をして、ずーっと積んであった本を少しずつ読んで、これであと銭湯に行って水風呂に入れれば最高なんだけど、それは我慢してる。

でも、もしかしてこれは夢にまで見た健康的な生活なのかもしれないと、はたと気がついたりします。もともと淋しいという感情がインストールされていないようで、人と喋らないことはぜんぜんダメージになってないです。ただまぁ表情筋が落ちるので、ひとりでトレーニングだけはしてます。

そろそろ動画や音声コンテンツの作成に取り掛かろうかと思っています。これまでやってきたこととは、違う形になるでしょう。最初の動画コンテンツは、五要素ライフサイクル→十大主星の流れでやってみようかと思っていますが、まだなにも作っていません。

あと、ZOOMではリアルのやり方をそのまま転用できないことが明白なので、どういう形のコンテンツにするかは、もうちょっと考えます。たぶんオンラインだと、私の集中力が長くは続かないので、1時間番組かなー。たぶん。

第一弾は4/23のインナーチャイルドカード会になる予定です。(昼でも夜でもOK。いっそ両方やりましょうか。リクエストなどお気軽にお寄せください)

そして、地味にこれまででいちばん丁寧に書いてるメール鑑定は、この緊急事態宣言の期間限定です。いまのうちに未来に向けての準備をしておいたほうがいいよ!ということで、ぜひどうぞ。史上最高にみっちり書いています。命術ワンポイント読み付き。

NEW!【リモート鑑定】インナーチャイルドカードメッセージ+α(命術ワンポイント読み)

オンライン(ZOOMまたは音声通話のみOK)鑑定も受け付けていますが、反響ありません。たぶんみなさまいまそれどころじゃなかったり、ゆっくり安全に話すスペースや時間が取れないのかもですね。

NEW!【オンライン鑑定】テレビ電話or通話での鑑定ご案内

なんにせよ、この異常事態が長く続けば続くほど、メンタルの不調や、家族間の問題、パートナーシップの問題などが噴出してくるのは間違いないでしょう。って、もうすでにはじまっています。私の仕事はそこからだとおもうので、なんとかそこまで踏ん張って耐えねば。

この異常事態は必ずいつか去るけど、それがいつかはわからないわけです。一度去っても、またやってくるのでしょう。きっと何度か繰り返すことになり、その間に社会情勢が根こそぎ変えられて行くのだと予想しています。

だからこそ、いまこの自由に動けない時期に、これからに向けていろいろ備えておけることは備えておこう、そう考えています。お時間ある方はぜひご用命ください。でも長文メール鑑定を何人分も次々に書くのは結構大変なので、ボイスメールも設定しようかと考え中です。

お客様にとっては「言われっぱなし鑑定」ですね。そういうスタイルはなるべく避けてきましたけど、こんなご時世だしやってみようかなーという気もしています。まーでも、そもそも抽象的な話ほど、なかなか伝わらないのがデフォルトですからね。どうしようかな。

2020年「庚辰」月の運気予報

あ、あとこちらもかなり頑張って書いたので、併せてご覧ください。無料です。

最新スケジュール

ご予約・お問い合わせ

あなただけの個人セッション