ご予約・お問い合わせ

壬・癸生まれさん/2020年予報とおすすめテーマ

生まれ日の十干別
2020年予報とおすすめテーマ

ざっくり10パターンにわけた2020年の傾向と対策をお届けします。生まれ日の十干(甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)別の2020年予報とオススメテーマです。ご自分の分と周りの方の分も合わせてご覧になってみてくださいね。

※ 生まれ日の十干(日干)というのは、★の部分です。

日月年
ーーーーーー
★ ○ ○ 天干
■ ■ ■ 地支
ーーーーーー

※ 厳密に言えば、この記事の2020年とは、2/4からの庚子年です。
※ 後述の干支ごとの読みは、日干支を主に想定していますが、気になる方はぜひ年干支や月干支の分もご覧ください。

2020年の水チーム(壬・癸)
壬は龍高星の年・癸は玉堂星の年

2019年は、お仕事や家族への献身が求められ、なかなか自分の時間が取れなかった人も多いでしょう。2020年は、ここ数年のお疲れを癒すように、ご自身を最優先に時間やエネルギーを使ってくださいね。

テーマ「未来を夢見て」

 

Into the Unknown
心が望むの 未知の旅へ
踏み出せと 未知の旅へ 

 

心の自由と向上心が最優先。水は決まった形がなく、どこまでも果てしなく流れて広がっていくように、あなたの本来の自由な心と、さらなる無限の可能性を広げたくなるときです。時間やお金など、現実の条件にできる限りとらわれる必要のない、自由な活動の機会を作りましょう。学びや研究、精神世界の探求などにもたいへん適した時です。
水は流れが停止すると、その良さを失います。突然の大氾濫も人間の生活を大きく損なう大災害となります。上手な治水は必要です。そして波も川の流れも、二度と同じ形がないように、一瞬一瞬がすべてです。常に動き続け、常に形を変え、常に未来に向かって滔々と流れ続け、あなたの世界をたっぷりと潤してください。

壬さん、癸さんそれぞれの2020年・運気の流れと、2020年をより充実させるためのメッセージ(六十干支別)をお届けします。


壬生まれの2020年
水×金(大河と水源)→ 龍高星(自由と冒険)

本来のあなたの気質を発揮しやすくなる年です。好奇心旺盛に、高い理想を掲げて、できる限り好きなことに時間を使いましょう。お金や人間関係など、現実のしがらみには興味が湧かず、学びや研究、旅や趣味などに夢中になりそうです。精神世界やスピリチュアルなど、目に見えない形のない世界に傾倒する人も少なくないでしょう。
とはいえ、もともとの理屈っぽさや疑ぐり深さがさらに強調されやすいときなので、周りの人たちとの調和も忘れずに。6月は不意の方向転換も?
水は常に動き続けることで良さが発揮されます。止まれば凍りつき澱んで、本来の良さが生かされません。どんな環境でも常に変化し続け適応できる臨機応変な力を存分に発揮してください。

壬子(みずのえね)
日々の決まった繰り返しから、思い切って大きく離れてみましょう。旅行や学びや制作など、非日常の体験がどうしても必要。

壬寅(みずのえとら)
新しいアイデアや、やってみたいことが次々に湧いてきます。物より経験。将来の自分を信じて、新しい世界にジャンプして。

壬辰(みずのえたつ)
周りからの引き立てや助言を得られるとき。勢いよく進めますので、行き先や目的をあらかじめはっきりさせておくと強い。

壬午(みずのえうま)
霧の中を進む船のように視界は不良です。本来の目的地ではないところに上陸するかも。予測不能の未来を面白がれたら最高。

壬申(みずのえさる)
考えるだけで満足しがちなあなたは、常に体を動かし五感を通して、新しい世界に触れて。呼吸のように常に循環を意識して。

壬戌(みずのえいぬ)子丑天中殺
「それは無理」と思っていた柵を越えたくなる。今なら楽に越えられる。閉じ込められているなら新天地へ。覆水盆に返らず。


癸生まれの2020年
水×金(雨と水源)→ 玉堂星(後ろ盾はどんな人?)

周りからの引き立てや、心強い保護や援助があって、目的にスムーズに近づけそう。ただし、タダより高いものはない。援助を受ける代わりになにか大きな条件があったり、チームを組むのが気難しい相手だったり、外からは順風満帆に見えても、人にはわからない気苦労もあるでしょう。うっかり優等生になりすぎないように。
あなたは細やかな気配りの達人ですが、あえて空気を読まずに振る舞う必要がある場面にも遭遇しそう。7月は思い切って自己主張を。12月は急な心変わり?ひとりだけ楽をしたり、ズルはできませんし、正攻法で着実に進むべきときです。

癸丑(みずのとうし)
水面下でひたひたと時が満ちていきます。「これはなんのために?」目標は決まっていますか?心を温めしっかり準備体操を。

癸卯(みずのとう)
自由でいたい、イタズラしたい、はみ出したい気持ちが強まる。深刻さは絶対禁物。あくまで「遊び」の達人をめざしてGO!

癸巳(みずのとみ)
お仕事漬けはダメ。私生活を丁寧に大切に。効率優先で余裕を無くしやすいので、人生の楽しみのために働く順序を忘れずに。

癸未(みずのとひつじ)
ほっとひといき。誰かのため何かのためでなく、まずは自分を満たすことがだいじ。自分の喜びや潤いが、周りも笑顔にする。

癸酉(みずのととり)
人の言葉や気持ちをストレートに受け取って。裏を読む必要もない。飾らない素直な感情表現から豊かな心の交流が生まれる。

癸亥(みずのとい)子丑天中殺
うまく無難に馴染んでいるつもりでも、あなたの個性が際立って目立つとき。腹をくくって、大事な役割を引き受けましょう。


あなただけにカスタマイズした運気の流れの予測は、個人鑑定で承ります。(10年毎の大運+1年毎の年運をあなたの生まれ持った性質と掛け合わせて判断します)臨時メニューや、カードとのコンビネーションコースもあり。お待ちしております。

2020年、特に運気に大きく影響を受けそうな人たちのリストはこちらから。

「庚子(かのえね)」2020年予測と特に影響を受けそうな方々

2020年の社会のムードや全般的な雰囲気などについてはこちらからどうぞ。

「庚子(かのえね)」2020年予測(社会)

十干すべて、六十干支の一行メッセージもコンプリートしています。ご家族やパートナー、お友達、ご自身の年干支、月干支の分ものぞいてみてください。

「庚子」2020年の運気予報・生まれ日の十干別