ご予約・お問い合わせ

20220803「あまりにこわくて泣いちゃった」

ウラナイ8 ライブ配信のお知らせ

来週8月8日「ウラナイ8」は結成三周年を迎えます。いつも変わらぬご愛顧、ほんとうにありがとうございます。

みなさまへの感謝をこめて、三周年記念としてYouTubeライブでの無料配信を予定しています。
詳しくはこちら!

8/7(日)ウラナイ8「3周年記念配信」エピソード募集

残念ながらわたしは老犬トッピーさんのお世話に忙しい時間帯のため、このライブ配信には出演しません。

日曜夜の女王みずまち先生をはじめ、ウラナイ8メンバーが登場します&みなさまからのご投稿もご紹介する豪華企画なので、お時間あう方はぜひリアルタイムで、ご覧くださいね(アーカイブあり)

コロナ前とコロナ前を比較してみた

というだけではなんなので、わたしは前座として「ビフォーアフター記事」を書いています。まずはこちら。どん。

【三周年特集】わたしのビフォーアフター聞いてください

いやーーーおそろしや(絶句
詳しくはリンク先からご覧いただきたいのですが、要するにこういうことです。

現場至上主義!
↓ コロナ禍を経て ↓
オンライン
オルタナティブ化

これねまさに「言うは易く、行うは難し」でございますよ。
この記事を書きあげてから、しばらくボーゼンとしてしまいました。

コロナ禍をきっかけに世の中のオンライン化が急激に進み、いろんなことがオンラインで可能になったのは、いい流れだと思ってます。でもそこについていくのは本当に大変なのです。死闘。ずいぶん遠くまできてしまった。原型とどめないところまできてしまった。そうおもいます。こわいこわい。どこまでいくのだろう。もう戻れない。こわいこわい。

最初に感じたのは、あらゆる情報の渦の中でギャラリーの可処分時間を取り合う競争の中に放りこまれた、という恐ろしい事実。おおげさじゃないですよ。狭い範囲の中で楽しくやっていた時代はもう終わった、と愕然としたのです。

未だ完全に完了したお話ではなく、まだまだ渦中の真っ只中にいますしね。
まさにネットスラングで言うところの「怖くて泣いちゃった」ですよ。

オンラインのいいところダメなところ

オンラインのおかげで、日本全国だけでなく、海外にお住まいの方々とも容易にお話ができるようになりました。本当によかった。オンラインのいいところたくさんあります。

でも、それとは別に、インターネットのどうしようもなさ、というのを痛感するきょうこのごろです。たぶん来年以降、こういう話がますます先鋭化するのではないかと予想しています。

端的に言うと「ほんとうにだいじなことは、たぶんもうネットで無料では見つけられない」のでは?ってことです。大昔なら、よーく探せばお宝や掘り出し物がけっこうたくさんあったはずなんですけどね。(あ、有料でもハズレはたくさんあるよ!)

いまはすでに情報が溢れかえっています。ふつうにGoogle検索した場合、トップページや上のほうに出てくる情報は、極端な話「ぜんぶゴミ」かもしれません。どれがだいじでどれがダメかの取捨選択は、その分野に関するよほどの専門知識がなければ判別が難しいでしょう。「ネット独学は危険では?」と考える次第です。

SNSでも、断定的に言い切ったり、刺激的に装飾されたり、極度に単純化されり、とにかく断片的な情報が大量に流通しています。流れては消えていく泡のようです。せめて「この分野の話は、この人の意見を聞けばいいかな」という自分なりのフィルタリングをしなければ、とても摂取しきれたものではありません。

たぶんこの先は「誰もが平等に良い情報にアクセスできる」のではなく、真に有用な情報は表には決して出てこない。限定されたコミュニティの中でだけ流通するようになるのでは?と、予想しています。タコツボタコツボ。

だって、インターネットがない昔はそうだったでしょう?

となると「やっぱり口コミ!」まずは紹介してくれるツテが必要ですね。ようやくそこにたどり着けたとしても、今度はそこに入れてもらえるかはわからない。これももう自分の運次第なのかも。

うわー!なんといいますが、原始的だね。

これって、もしかしてけっこう怖い話かもしれないですね。
この怖さに身を任せると、簡単に陰謀論などの餌食になるのかもしれません。

セルフイメージ錬成メニューご案内

そんなあれこれを考えながら「私はこういうものです」ってさくっと言えるようにいまから準備しておいたほうがいいんじゃない?って提案しているのがこちらです。「セルフイメージ錬成」のお話、ぜひご覧ください。

占いができる環境が欲しい

とにかくいま目の前に立ちはだかっているのは「占いをする」以前の問題なんだなーと、しみじみおもいます。といってもまた来年になったら新しいことしますから。これまでずっとリアル経験を積み重ねてきた歴史は消えないのだ。負けないよ。

そんなわけで、この2年半ひたすら「占いができる環境を整える」作業に忙殺されています。どんなに昔を懐かしんだところで、もう二度と戻れないところまで来てしまったのです。これからの「良い」とは、いったいどういう状態なのか、ずーっと悩んでいます。でも、やりたくないことははっきりしています。

それっぽく偉そうに、占い知識みたいななにかを、断片的に垂れ流すだけのアカウントになりたくないんだ!

どっかでみたようなコピペばかりのスカスカな占いトピックを量産するサイトにはなりたくないんだ!

ただそれだけなんですけどね。ちょっと疲れます。ものすごく早く流れているこの変化の波に、いつまで食らいついていけるかなーと、ぼんやりおもいます。

販路の拡大、という課題があるのだ

そして、たいへん生々しいお話で恐縮ですが「販路の拡大」もいま緊急の課題です。

ここでなにか平和な占い研究をしたり、みなさんとの楽しい成果の話題を書くよりも、あちこちでこういった関連テーマについてまとめることのほうが多いのは、これまで延々と述べた通りの事情です。

そしてたぶんどんどん失われていく「リアル」な技術の話をしておく必要があるのではないかと思うのです。

こちら「メンバーシップ」では、ブログには書けない裏話やより踏み込んだテーマをお届けしております。月額100円。過去記事も全部閲覧いただけます。ご興味おありの方はぜひご覧くださいませ。

こちらの無料メールニュースでは、ここに書くにはマニアックすぎるだろ!というお話を連載しています。そのうち「ウラナイ8号室」の話もしますが、まだもうちょっと時間がかかります。こちらはメールアドレスをご登録いただければ、過去記事も全文閲覧可能です。ぜひどうぞ。

8/7(日)ウラナイ8「3周年記念配信」エピソード募集

ということで、8月7日の配信をどうぞおたのしみに!
みなさまからのリアルタイムご視聴&メッセージのご投稿は、みずまち先生宛です。
お気軽にどうぞ!お待ちしております。

なお、ウラナイ8サイトにはあと2回分「この2年半を振り返るビフォーアフター」記事をUPします。めっちゃ時間かかってる力作なので、みんな必ず読んでくれよな!

おすすめリスト

講座レベルの情報満載☆

Person to Person

「ここだけの話」配信中

ご予約フォーム