3/28 調舒星の活かし方(2)

2016-03-24-1210

きのう書いたブログ記事「調舒星の活かし方」→★ のお知らせを TwitterにUPしたところ…

すると、ぴこーーーん☆ とスマホが鳴った。
おおお。早いな。すぐに反応が!!!

おお。淳海みこさん、ありがとうございます!
みこさんは、己の日×巳月生まれで、中心星と中年期が調舒星+天将星になる組み合わせの命式のお生まれです。(確かもうひとつ調舒星をお持ちだったはず!)

やっぱり公共の場ですのでね。おほほほ♪
品良くリプライさせていただきました☆

ででーーん!
ついに調舒星の本領がっ。かーーーっぺっ!!!(爆笑

せっかくなので、ワタクシもふだんは隠してる本音を暴露!
ぐへへへへ。たまき魔人の本性はこういう奴だ。ごめんあそばせ〜♪

そうですそうです。それはもうそのまんまそのとおり。
わたしは英語や国語の点数はよかったけど、理数は赤点全滅だった…(計画的犯行、ともいうwww)

よかったですね♪
生きてナンボじゃ。生き残ってナンボじゃ^^

んまーでも、ここで「ほっこりエピソード☆」のオチになるのもなんか違うよな… と、もちまえの荒ぶる血が騒ぎ出し…(たまき、とことん大バカ者である

がおーーー!(ちょっとだけ軽く吠えてみたw

調舒星が命式にあると、そのパーツを「アレルギーのようなもので、そこを攻撃、否定する」と習いました。

というわけで、中心星が調舒星なら「自分自身がアレルギー。自分自身にダメ出し。自分自身を攻撃する」とまぁ、そういう仕組みです。さらに、自分自身を攻撃しても壊れてもへっちゃら気質ですね。なにかを本気でやらかすときには、自己保身の発想がそもそもないから、捨て身も平気ですね。(こわいよ。みんな気をつけてね!にっこり♪)

〜わたしの見解〜
東(社会や対人関係)にあれば、人とのコニュニケーションに困難を感じやすい。北=頭でもあるので、北にあればほぼ例外なしに神経質で気難しい。南にあれば、占いや精神世界に傾倒せずにはいられない心の敏感さや世の中からの疎外感を抱えている。西にもってる人は、自覚ない人も多いんじゃない? だいたいそんなかんじかな。

おお。深イイ話だ。そうですそうです。調舒スピリットをびゅんびゅん感じます☆

げへへへへ。そうなのだ。暗いのですよ。ネクラ上等。
社会のメインストリームなんかカンケーないね。

あっ!!! へそもげ画伯がご降臨っ☆うれしす♪
へそもげさんは、わたしと生年月日が全く同じ。ということは、へそもげ画伯もやっぱり調舒星人!
絵を描いて音楽もだなんて、まさに教科書通りの調舒星スペシャリストであらせられる。

ぶはははは。厨二病と調舒星テイストはよく似合います。ワタクシのこのココロも、いつまでたっても厨二病レベルでございます。(でなきゃー、こんな風に何年もえんえんとブログなんて書き続けられやしないよなー。へっ。笑うが良い。見せ物上等っ)

ふぅ。おもしろかった。お付き合いくださった調舒星人のお二人様、ありがとうございます!

と思ったところで、はたと気がついた。みこさんも、へそもげさんも、わたしも、三人ともいわゆる旺令生まれ=つまり中年期天将星持ちなのでありますよ。あ、このままだと配慮が足らんわね、とおもいました。(いちおう調舒星風の気遣いを発揮してみる。もう遅い…www)

世の中の調舒星メインストリームのみなさまは、もっと繊細でデリケート、身強のわたくしどものように、こんな風にげへへ!わはは!ぐはは!なんて笑ったりしないのです。

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。罪滅ぼしにもうちょっと真面目なこと書きましょう。どん。

ということで、いちおう真面目な解説を。

調舒星がらみの鑑定では、いつも「調舒星の完璧主義を、自分や他人に向けてはダメですよ!」とお話しします。「人間は不完全だから。自分の完璧主義に合格するような生きた人間はいないし、自分もいつまでたっても不完全なんだよ!」と。だから、創作や表現活動や研究などなど、芸事精進をしましょうね、となるのです。

何かに没頭するなら、その完璧主義は必ずや輝きを発することでしょう。何かを作ったり、何かをしたら、その結果を誰かが喜ぶかもしれないし、高く売れることがあるかもしれないし、どこかで評価されることがあるかもしれないし。

一生不遇のままってことも大いにありえるけど、もしかすると、それがどこかで誰かの目に止まって、大きくひと山当てることだってあるかもしれない。(財を産む力は、鳳閣星より調舒星の方が激しく強い!と言われますのよ)

まぁ、でも、そもそもそんなことは単なる結果であって、別にどーでもいいんだな。好きなことをやりつづけられる程度に稼げて、生きていければあとはどうでもいい。って、純正の調舒星人のみなさまがたは言うだろうなw

そうです。暗いからこそ、炎は輝くのです。ネクラ上等。偏り上等。変人上等。

もともとの命式にお持ちでないひとは、調舒星大運のときに特に大きく変化を感じる、というお声をたくさん伺っています。(年運くらいでも影響あるんじゃない?)

ご自分の調舒星成分との付き合いかた、活かしかたが気になる方は、ぜひいちど鑑定にお越しくださいね。

◎ 天海玉紀・対面鑑定のご案内 →★

素だとたぶんわたしはキツイひと、らしい(爆 でも、安心してください。お仕事のときは、もっとにこにこしてますし(言うことは言いますけどな!)そんなに怖い人間ではありません。(のはず!)いつでもどうぞ。お待ちしております。

おう。最後に宣伝をつけるのは、調舒星成分がなせる技ではありませんが、いちおうここは営業用ブログなのでな!

こんな辺境の地でブログをご覧下さるみなさんにはそれだけでも感謝ですが、実際にお客様としてお越しくださる方が増えて、少しはちゃんと売り上がらないと、このブログも書き続けることはできませんですよ。どうぞよろしくです〜☆

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加