8/12「陰陽の不思議な世界」御礼レポ1

8月12日開催「東洋占術夏祭りDAY」ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。おかげさまで、午前も午後も盛況のなか無事に終了しました。ウラナイ8 の旗揚げに伴う船出が無事にスタートできて、感無量です。

運命と宿命の狭間 多謝!東洋占術夏祭りDAY(翡翠輝子)
https://uranai8.jp/unnmeitosyukumeinohazama/

わたしは第一部「陰陽の不思議な世界」担当でした。これまででいちばん緊張しました。

すでに顔なじみの方々も初めてお目にかかる方も、熱心なお客様がずらーっとお座りくださっているのは心強くて嬉しくてやる気みなぎる溢れるうえに、いちばんうしろの列には、私以外の8メンバー7名がずらりと勢揃いで、それはそれはもう、言葉に尽くせないド!迫力!満点です。

初めての試みとして、神話や民話の朗読&演劇風の演出を交えながら進行しました。「占い」とは、象徴体系を読み解く技法のひとつです。ですから占い技法の話より、もっと根幹となる世界観としての「陰陽」にフォーカスした90分となりました。

かぶりつきの最前列で聴いてくださった手相観エキスパートの観心先生、いつもありがとうございます。さっそくのご感想レポにも感謝です。

新進気鋭の占い師さん、湊ゆきの先生も、さっそくのご感想レポありがとうございます!

現代社会は効率とスピードが優先で、ついついわれわれは「これはいい。これはだめ」と一律に決めてしまいがちです。でも、本当にそれでいいの?と根幹から問い直したり、視点を変えてみたり、ひっくりかえして逆さにしたり、ぐるっと裏返してみたり、さまざまな角度からの視点から確認してみる態度も忘れてはならないでしょう。

とおもっていたら、翌朝のタイムラインに、アンパンマンの話題がたくさん流れてきました。

アンパンマンとばいきんまんは、まさに陰陽の関係だというのです。

「アンパンマンとばいきんまんは、光と影、陽と陰、あるいはプラスとマイナスのような関係です。どちらか一人だけでは存在できません。お互いそのことをよく知っているのでしょう」(やなせたかし)

広く長く深く愛されるアンパンマンの世界は、普遍の真理に根ざしているからこそなのでしょう。

「正義は或る日突然逆転する」
「逆転しない正義は献身と愛だ」
やなせたかし『アンパンマンの遺書』p.61

レポ続く。