ご予約・お問い合わせ

その2「良い子セット」のみなさまへ

前回の続きです。「良い子」のみなさまにご提案するのは「いまをいきる」の要素を取り入れることです。

とにかく「いまを生きる」がないことが問題のケース多すぎるんです。

と、前回叫んだので、ここでもう一回叫んでおきます。

その1「良い子セット」のみなさまへ

みるだけじゃなくやってみる。これだいじ。
勉強したら、まとめて形にしてアウトプットする習慣をつける。これだいじ。

ライブや舞台を見に行くだけから、自分でも演奏してみるようになった、自分でも歌ってみるようになった、踊ってみるようになったというお話をお客様から伺うととても嬉しいです。

おおー!登石先生さすが✨
それはもう「いまをいきる」全開です!

とにかく「いまをいきる」だいじです。あとさきかんがえずに「まずはやってみる」こと。

でも今の世の中は、大きく失敗するとリカバリーが難しいものだから、なかなか動けない、というご相談が多いんだとおもうのです。少しでも失敗すると決して許されないような雰囲気が蔓延している、息苦しい世の中だと感じます。

月子さんは、溢れる「じぶんだいじに」をうまく「いまを生きる」に繋げているこれまで達人であらせられます。

そうです。あとさき考えずに言ってみる、とりあえずやっちまえー!という調舒星の力は、閉塞した状況を打破するときにとても役にたちます。

例えば、翡翠先生がよくおっしゃるのは「山奥に引きこもって、あらゆる開運法を試したところで、良くなるのは健康運だけ」というお話です。そうそう!わかる!

これは本当に至言。お掃除はいちばん手軽で確実な開運法だと言われるのもよくわかります。弱った時はまず寝て休んで、少し自分を立て直したら、次は自分の環境を整えて、次は外に出て行く。それが自然な順序です。

「とりあえずやってみる」これは本当にだいじ。書を捨てよ!ぶおおおおーーー!

これな。さんざん学んでいる人の口から出る「もう少し勉強してから」って、もう聞き飽きましたってば。

はい。考えすぎるとロクなことありません。「いまをいきる」は健康を司る領域です。あれこれ考えすぎて「未来」の領域が増えすぎると、健康を損ないます。

なんでいきなりこんな話になったかというと、10/6のゲストさんがまさに「良い子タイプ」を地で行く方だからです。ゲストさんの中心は龍高星、東が玉堂星、南北に車騎星と牽牛星という「きちんと頑張る」+「未来を夢見て」のフルコンボです。

【残9席】10/6 算命学実践読みスペシャル会《02》波乱万丈!THE龍高星

「こんなにわたしは真面目にきちんと頑張っているのに、どうしてこうなるんだろう?」そんな風に思ったことのある方々はきっとこのゲストさんのお仲間です。

みんなに頼られいるし、みんなのために尽くしているし、いつも向上心をもって人の何倍も頑張っているのに、なぜか自分の幸せはあとまわし?そんな風に思ったことのある方々もきっといらっしゃることでしょう。

「良い子タイプ」の方々は、自然な感情表現が苦手です。我慢することがふつう。「じぶんだいじに」が足らなすぎる人も多いです。誰かの保護の元にいないと不安、とおっしゃる人も多いです。鑑定で難儀するケースはだいたいこのあたりです。

長い長い時間、じーっと内に秘めている方にこそ、きっと必要な機会になることでしょう。

算命学実践読みスペシャル会《02》
波乱万丈!THE龍高星
2019年10月6日(日)14:00-16:00

算命学の実践読みと、実際のお客様のリアルな声とを照らし合わせながら、星と人生の不思議に迫ります。今回はスペシャルゲストとして、龍高星レディ、花音(かのん)さんをお招きいたします。

2019年10月6日(日)14:00-16:00
料金:4.000円
定員:10名
場所:新宿・伊土ビル(お部屋番号はお申し込み後にご案内します)

※ この講座は録音や録画NGです。

天海玉紀が実際の鑑定でふだん使っている手順をご紹介しながら、模擬鑑定のような形で進めます。

今回はスペシャル版につき、家族鑑定の領域まで進める予定です。生月中殺生まれの方、ご家族に宿命中殺生まれの方がいらっしゃるなど、ご参考になるポイントがたくさんあるでしょう。

特にこんなあなたにおすすめ

 

● 鑑定修行中のあなた
● 龍高星&玉堂星と車騎星&牽牛星「良い子セット」をお持ちの方々
● これまでの鑑定や講座で「あなたには鳳閣星&調舒星が必要!」と言われた方々
● 宿命中殺生まれのお子さんの子育てに奮闘している方々
● 算命学の図を「生きたその人全体」として読んでみたいあなた

お申し込み・お問い合わせ

とにかく「自分で能動的にやってみる」これに尽きます。いつまでも自分自身の人生の批評家・評論家でいるか、自分自身で自分の人生を生きてみるか、この違いです。

あーんど!こちらもよろしくね💕

お待ちしております!