《満席》02/03「2018年の開運吉方位」翡翠輝子

おかげさまで3年目!「2018年の開運吉方位」講座開催のお知らせです。女性誌で大人気の占い記事や開運記事を多数手がけていらっしゃる翡翠輝子先生から御指南いただきます。

2018年の開運吉方位

2017年2月3日(土)17:00~19:00
講師 翡翠輝子(翡翠輝子の招福日記)→★

<内容>
1 自分の本命星を知る
2 八方位の意味
3 九星盤の見方
4 2018年の吉方取り(九星、三合)
5 吉方取りのやり方、注意点
6 2018年の家の整え方

会場 トナカイノニカイ(南阿佐ヶ谷ウラナイトナカイ2F) →★
料金 5000円
定員 8名(1/4 満席御礼)→1/17(土)再開催決定!

開運方位といえば、まずは「吉方取り」「お水取り」といったことを思い浮かべる方が多いと思いますが、この講座では旅行だけではなく、ご自宅を整えることでの開運術、ふだんの生活の中でできるお役立ち情報もみっちり教えていただけるところが大きなポイントです。

講座リピーターさんはもちろん、初めての方ももちろん大歓迎です。どうぞみなさま奮ってご参加くださいませ。お待ちしております。

お申し込み・お問い合わせ →★

< 翡翠先生からのご案内 >

九星気学は、運勢を読むというよりも、開運のための占術です。八方位に中央を加えた9つの宮を9つの星が巡り、吉方、凶方が割り出されます。ネットや雑誌で吉方は簡単にわかりますが、方位と星の意味を知ることで、自分に必要な運を選んで取りに行くことができます。さらに、自宅に九星盤をあてはめて重点的に整えるべき方位を取り上げます

2018年は九星盤の中宮に九紫火星が入ります。九紫火星は九星の中で唯一、火の気を持つ星です。2017年の一白水星の水から九紫火星の火へ、世の中の運気は急転します。南北の移動は2年続けて大凶。家の中でも南北のラインを意識して整えてください。また、来年は戌年ですから午の月(6月6日~7月6日)に寅の方位(東北東)に行く十二支の三合を使った吉方取りもおすすめです。

お申し込み・お問い合わせ →★

翡翠先生には、毎年の冬至には易講座を、年始には吉方位講座をお願いしております。長年にわたって女性誌や占い記事を書かれている翡翠先生の方位講座は、とてもわかりやすく現実的で、日々の生活にすぐに活かせる実用的な内容です。

特別に翡翠先生にお教えいただく貴重な講座ですので、毎回大人気ですぐにお席が埋まります。気になる方はぜひお早めにお申し込みくださいませ。お待ちしております!

※ つい先日、2017年冬至の易講座の様子はこんな感じでした。

2017冬至「一陽来復!易で占うあなたの2018年」スペシャル講座レポ

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加