2017/03/24 胡蝶の夢

毎週金曜17:00〜21:00 南阿佐ヶ谷のウラナイトナカイに座っています。

お店のトップページには、当日座るスタッフがローテーションでお店日記を書いておりまして、毎日何が飛び出すかわからない百花繚乱状態となっています。2013年の中野時代からスタートして、数えてみたらこれまで私の当番分だけでも約80本。継続はチカラなり、でございます。

いまとなっては、もう自分でも思い出せないネタがいろいろあります。多岐にわたってあれこれ書いてますので、お時間あるときにでも過去ログ辿ってみていただければ嬉しい限りです。

2017 ウラナイトナカイお店日記(金曜)一覧 →★
2015-2016 ウラナイトナカイお店日記(金曜) 一覧 →★
2013-2015 中野トナカイお店日記(火曜)一覧 →★

ウラナイトナカイのお店日記は、ここ個人のブログに書くよりも、広い範囲で多くの方の目に触れる可能性のあるページです。また、やっぱりこことはちがった、明らかに「公共の場」という雰囲気もあり、お店日記を書く時はふだんとはちょっと違ったスイッチが入ります。でも、どうしても下書きができない。ぶっつけ本番で勢いだけで書いています。

そんなぎりぎり綱渡り状態の中、データ保存がうまくいっていなくて、ネットの海の彼方にすっ飛んでしまったのが先週24日のお店日記データでした。差し替えた代替分がこちらです。


おかげさまで、きょうも一日忙しく過ぎていきました。ありがとうございました。もうすぐ日付が変わるころに、金曜の夜でもさすがに空いているサイゼリヤに陣取って、いまさらながら書いているお店日記でございます。

実はさきほどいっちょまえなやつを書き上げたのですが、回線状況がいまひとつで、まるっとぜんぶ消えてしまったのです。とにかくがっくりしますが、こういうときはだいたい「イマコレジャナイ!」という意味なんだと、自分に言い聞かせるしかありません。うるるるる。

そんななか、まつい店長からエールが届きました。おおお。ありがたや。よかったよかった♪ (Twitterのよさは、みてもみなくてもいい。話しかけても話しかけなくてもいい。自分のその時のペースでいい。てきとーにゆるーーーくつながっているかんじ、だと感じます)

いっしょうけんめい書いたのに、さっきネットの彼方に消えてしまった分は、思い出せたらまたどこかで書くかもしれないし、書かないかもしれないです。

確かなことなんてどこにあるかな。なくてもいいではないですか。わたしのじんせいはわたしのもののようで、ほんとうのところはなにがなんだかわからないではないですか。

「ほんとう」なんてそもそもどこにも、なにもないかもしれません。

人生は長い長い夢を見ているようなものかもしれないし、ひょっとしたらわたしもあなたも、単にどこかの誰かの夢の登場人物に過ぎないかも、です。(天海玉紀)

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加