12/10「やさしい算命学 @仙台」御礼&レポ

2016-12-10-10-05-18

12/10(土)仙台での出張ウラナイトナカイ、おかげさまで無事に終了しました。講座&鑑定にお越しくださったみなさま、宣伝口コミご協力くださったみなさま、本当にありがとうございました。

さっそくたくさんのご感想をお送りくださったみなさま、感涙るいるいでございます。嬉しかった。お目にかかれて本当によかったです。感謝感激。

ありがたいことです。「占いの勉強おもしろいよ!世界が広がるよ!人生がもっと豊かになるよ!」それをとにかく手を変え品を変えながら、たくさんの人たちにお伝えしたい一心を、仙台のみなさまにもお届けできたと感じられました。

2016-12-10-09-55-04

こちらは講座ルーム。開始前の様子。ミズマチ先生をぱちり☆

2016-12-11-05-49-29

こちらは鑑定ルーム。3人でお邪魔したので、常に講座ルームで講座があり、こちらのお部屋で残りの2人が鑑定しまくる、という体制でした。

2016-12-10-10-04-55

仙台のど真ん中にある瀟洒なエステサロンさんのビル内にあるレンタルルームをお借りしての開催でした。この日の仙台は、積もりはしないものの雪が舞う空模様。そんな中、たくさんの方々がお立ち寄り&お集まりくださって感謝感激です。

2016-12-11-05-49-12

たまき講座の様子はこんなかんじ。11名の精鋭のみなさまがご参加くださいました。ありがとうございます。

なーんと不思議なことに、この写真で見てお部屋の左列は、威風堂々たる龍高星(&玉堂星)王国ワールド!「検索でたまたま見つけて」とか「算命学のことを勉強したくて」とか「ウラナイトナカイのことはしらなかった」とおっしゃる方々多数。新しいことをもっと知りたい!理解したい!知性と好奇心がキラキラ輝いていました。

(龍高星組のおひとりは、すでに年内に東京での個人レッスンをお申込みくださったという熱心な龍高星マダム!ええ。もちろん喜んで承りました。腕まくりして、たっぷりやりますよ。楽しみに楽しみにお待ち申し上げます^^)

それに対して右列は、鳳閣星や調舒星、禄存星をお持ちの方がたくさんの穏やかなニコニコワールド♪ 「前回の仙台トナカイにも参加しました」「東京のトナカイにも行ったことがあります」とおっしゃってくださる方々多数。プロの方々も多く、笑顔がまぶしい人気者のオーラが暖かくまぶしかった☆

というかんじで、あまりのコントラストの違いにびっくり仰天でした。みなさま奥ゆかしく、でも熱心に耳を傾けてくださるのがとてもよく伝わってきたのも印象的です。

2016-12-11-10-51-35

が!!!

なーーーんて優雅なことをいいながら、みなさまびっくり仰天のやらかししくじり先生になったワタクシです。120分の講座なのに、90分でまとめて〆て終わりにしてしまった。。。(うわーーーー。ありえない!!!シンジラレナーーーイ!!!)

10:30〜12:30のタイムスケジュールだったのですが、ふだん毎時00分を区切りの講座をしている習慣からか、途中で「おかしいな…時間が足らない…」と思いっきり説明を省略して、まきまくって無理やり詰め込んだのです。(みなさん、本当にごめんね…)

ありがたいことに、ちゃんとご指摘を頂いて、なんとかことなきを得ました。(助かりました。本当にありがとうございます)

そこで残った時間は、想定外&予定外でしたが、ご参加くださったみなさまそれぞれの陰占部分を読みまくる公開プチ鑑定☆となりました。(いっつ!ショーターイム♪状態です。ワタクシの双子心が騒ぎます^^)

最後の隠占はショーのようでした!
玉紀先生、丙の太陽なんですね。
あたたかくて、明るい気持ちになれる講座でした^ ^
見えないものをイメージを膨らませて見ることは楽しいですね。

いろんな景色と個性がありましたね。感嘆や納得の声があちこちからあがっていたので、きっとそれぞれの雰囲気やカラーの違いを感じていただけたようです。また、がんばって勉強を進めていくとあの命式だけでこんなことが読めるようになるんだよ、おもしろいよ!といったあれこれもお伝えできたならなによりです。

今回はほとんどの方が「初めまして!」でしたが「おひさしぶり!」の再会もありました。もう何年もの間、仙台から東京へおいでになるたびに個人レッスンや鑑定をお申込みくださっていたFさんも、いまお住いの気仙沼からわざわざ会いに来てくださいました。お元気そうでなによりです。本当にありがとうございました。

今年は愛知にたくさんお邪魔して、初めて仙台に伺って、たくさんの方々とのご縁をいただきました。東京の治療院でひとりポツリと仕事を仕事をしていた時からは想像もできないような夢のようなたくさんの出会いに恵まれました。わたしの中の冒険心=龍高星がこんなにわくわくと喜んだ年はたぶん人生初めてだったと思います。

来年も、またお目にかかりましょう。そして、これからもさらにたくさんの方々とのご縁をいただいて、お楽しみいただけますよう、わたしを使ってもらえるよう、天にお願いしておきますっ。

仙台&松島の旅行レポは改めて☆

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加