ご予約・お問い合わせ

第四回「鳳閣星×車騎星」THE チャレンジ企画!

 

これまで十大主星の講座で、もれなく毎回みなさまにチャレンジしていただいている課題シリーズです。

「相剋関係の十大主星を組み合わせたとき、想像できるケンカのパターンや、人間関係のすれ違い場面をシュミレーションしてください」というものです。

このシリーズでは、Eさんがお寄せくださった解答例をご紹介していますが、すでにTwitter上やリアルにお目にかかったみなさまから「爆笑!」「当たってる!」「わかる!」「すごい上手!」などのご感想が届いております。楽しい♪

前回はこちら!

第三回「龍高星×鳳閣星」THE チャレンジ企画!

「鳳閣星×車騎星」の巻

ではEさんからの解答例、第四回いってみましょう。鳳閣星と車騎星の組み合わせの場合です。

鳳閣星は、ものごとをあるがままに受け入れて、争わずに環境に素直に順応する性質。
車騎星は、曲がったことが大嫌いで、プライド高く、すぐ結果をはっきりさせたい性質。

このような基本性質のイメージを元に、実際の場面を想定して、どんな人がどんな場面でどんなことを言いそうか、想像してみましょう。

詳しい方はぜひ、ご自分の周りにいる鳳閣星的な人や、車騎星的な人の言動を思いだしてみてください。どちらかにご自身が該当する場合は、ご自身のエピソードを参考になさってみてもOKです。

なるべくご自身で考えて書いてみてから、以下の解答例をご覧くださいね!

鳳閣星×車騎星|同僚編

車騎さん

明日の会議のための資料作らなきゃ。
え、もう夜8時じゃん。明日できることは明日やりなよ。

鳳閣さん

車騎さん

いやいや、明日は朝から課長に呼ばれてるんだ。
それってさー、週末にある課長主催のゴルフコンペの打ち合わせでしょ。そんなのまで相手してたら、過労死するよ。

鳳閣さん

鳳閣星×車騎星|恋人編

車騎さん

スターウォーズの新作映画、公開されたから観に行こう。
でもこの前映画見たばかりじゃない。

鳳閣さん

車騎さん

俺シリーズ全部見てるからさ、行きたいんだ。
スターウォーズ、わたしこれまで見てないんだけど、途中からみてもわかるかな?

鳳閣さん

車騎さん

行こう行こう。チケットネットで抑えよっと。
ちょっと待って。わたし別に行きたくないし。勝手に暴走しないでよ。

鳳閣さん

鳳閣星×車騎星|親子編

鳳閣ちゃん(こども)

プリキュア大好き!
ちょっと宿題やったの?先生にこの前注意されたじゃない。あー忙しい!ご飯も作らなきゃ。

車騎さん(母)

鳳閣ちゃん(こども)

プリキュアいいよね。ママも見て。
ママは忙しい!っていってるじゃない。

車騎さん(母)

鳳閣ちゃん(こども)

ねーねー、ママってさー。生きてて楽しい?

いかがですか?
あるある!そうそう!わかる!それ!それ!という声があちこちから聞こえてくるようです。

鳳閣星×車騎星の組み合わせは、3パターンともすべて、スピード勝負!きっちりはっきり!まず行動!という車騎星的なキャラクターと、なにより自分自身の健康や心の楽しみを最優先にする鳳閣星的なキャラクターとの対比がはっきり示されています。

車騎星は、基本的にはまず考えるより行動!ということで、脊髄反射のごとくぱっと動いて無理する人が多いので「単純」と読まれやすい。しかしながら、どうしても成功も失敗も多くなりやすいので、なにかうまくいかなかったときに自分を責めすぎてしまったり、失敗の反動で未来を恐れて動けなくなったり、なかなか難しいケースもお見受けします。

人間は「正しさ」によって傷つくことって多いと思うんですよね。。。(ぼそり)

ええ。鳳閣星を「単純で楽天的で能天気」という解釈だけで読んでると、鑑定で大惨事!を引き起こすことがあるように、車騎星のことも「ストレートでまっすぐで裏表がない」とうい解釈だけで読んでいると、やっぱり鑑定で配慮のないひどいことをお伝えしてしまうとおもいますよ。くれぐれもおだいじに。

なお、今回の解答例いちばん最後の「ママって生きててたのしい?」このセリフに、すべての「いまをいきる!(ホーカクチョージョ族)」の魂の叫びが込められているようです。鳳閣星は「生きるよろこび(食べて飲んで笑って楽しむ)」と「健康」を司っています。だいじです。誰にとってもだいじです。

特に「きちんとがんばる」シャキケンギュー精神は、やりすぎるとブラック企業に身も心も捧げ尽くして過労死まっしぐらなので、特に該当者のみなさまにおかれましては、ぜひともご留意いただきたく存じます。

「忙しいとは心を亡くすと書く」みたいなテンプレのフレーズがありますけど、あまりにも成果成果!コスパコスパ!余計な無駄を廃して!なにごとも無駄なく最短距離で!とかばっかり言ってると「だったらもう生きてること自体が壮大な無駄だよね」という極論になりがちですよ。

いつも心に鳳閣星を♪ みんな気をつけようね。

ご自身はどちら寄りですか?どちらにより共感しますか?どちらの行動パターンのほうがご自身に近いですか?周りにこのような人はいらっしゃいませんか? そんなこともあれこれ考えてみると、ますます実践力がUPすることでしょう。

次回は「車騎星×貫索星」です。引き続きどうぞ!

第五回「車騎星×貫索星」THE チャレンジ企画!