小雪 〜二十四節気〜

小雪(しょうせつ)

二十四節気の第20番目。旧暦十月、亥の月の中気。新暦11/22頃。天文学的には、太陽が黄経240度(射手0°)の点を通過するとき。

小雪とは、寒さもまだ厳しくなく、雪まだ大ならず、の意味。町には本格的な降雪はなくても、遠い山には雪が積もり、冬の到来を感じさせられる。

「冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるが故なり」 暦便覧(1788)

 

運命の星を探せ!

ご予約フォーム

講座レベルの情報満載☆

note 限定記事

算命学「ここだけの話」配信中

はじめよう!ソロ活占い師

公式LINEアカウント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

天海玉紀

光も影もチャンスに変える/2004年開業 /占い講座やイベント主催400本以上/2016年インナーチャイルドカード公式ティーチャー/2019年ウラナイ8発起人/2021年ソロ活占い師の仕事術主宰/2000年鍼灸師免許/南阿佐ヶ谷ウラナイトナカイ出身

INDEX