ご予約・お問い合わせ

2-3月陰占入門御礼&レポ、最近と今後のことなど

2/23と3/23開催の「陰占入門」ご参加くださったみなさま、まことにありがとうございました。基礎講座はだいたい隔週とか集中とか、ぎっちり詰めて濃いめに進めるのですが、今回はわざと月一回というゆるめの設定にしてみました。場所や時間帯や内容によって、お越し下さる方々の雰囲気がガラッと変わるのがとてもいつも興味深く、いろいろな方に会える楽しみを、わたしは密かに味わっています。

前半は、ミズマチ先生の著書「誕生日妖精うらない」をもとに十干の説明を丁寧にお話ししたりしました。文字でみるだけの「十干」と、実際にリアルな人を目の前にして「十干」を感じるのはぜんぜん違って刺激的だったのではないでしょうか?陰陽五行説は「●●のことはわかるけど、××のことはよくわからない」というように、好みで偏りがあったり、知識にムラがある状態では、はっきりいってちっとも役立ちません。まんべんなくぜんぶの要素のことをわかってはじめてうまく機能するタイプのロジックです。ですから、なるべく自分の要素以外のもの、好き嫌いなくぜんぶまんべんなく関心をもって、目を通していってくださいね。よろしくおねがいします。

それでもって、算命学の陽占が読める人は特に、干支の並びと陽占の関連について、いまいちどよーーーく眺めてみてください。その仕組みがよくわかってれば、今回の話も楽勝!だったはずです。でもって、このあたりをもうちょっと復習してみたい方はもちろん、いまここでネットでこの記事を眺めてくださっている方々も「パソコンでぱっと図が出るからいいんだもん!」なーんって甘ったるくぬるいこと言ってないで、ぜひ手書きで人体星図を書く醍醐味を味わいに来てください。特にネット独学の方、ぜひお越しください。4回連続の基礎講座よりずっとハードル低い設定になってますので、お気軽にどうぞ。お待ちしております。

4/7 算命学の人体星図をマニュアル作成してみよう

そして、今回の土曜講座については、正直申し上げて、タイトルを「入門」としたのに、わたしが事前に作っておいた資料は「入門」用ではございませんでした。すみません。特にそのあたりをたいへん反省しています。(もっと先まで使える、とおもっておいていただけるとたいへんありがたいです)それでもなんとなく全体をふーんと眺めるだけでなく「なんの季節に生まれた日干●の人」というあたりからスタートして、順々に命式全体に目を向けていただければ、これまでよりも読み取れる情報量は確実に増えていくことと思います。

なにせ今年は自分が開催する全ての講座において「難しかったけど面白かった」とおっしゃっていただけるようなラインを狙っております。ご自身の手を動かして、ご自身の頭で考えるためのすじみちのご案内シリーズともいえるでしょう。だから「めんどくさいベンキョーはいいから、早く答えを教えて」というタイプの方には、今年のシリーズは不向きです。でも、自転車や水泳と同じで、この手のベンキョーはいちど自分の身につくと、忘れることなくずーっと使えるタイプの技術です。ぜひいっしょにがんばっていきましょうぞ。

4/7 龍高星&玉堂星の秘密に迫る

それから、十大主星の中でもっとも謎に満ちて難解(とわたしはおもってる)龍高星&玉堂星について考える企画もスタートしております。予想通り出足は鈍く(なんでだろうね!)、しずしずと開催日程が近づいている雰囲気でございます。が、すでに精鋭の3名さまお集まりくださる予定ですので、このまんまでもやりますよ。ええ。聞き逃したくない方は、ぜひお越しください。お待ちしております。

ということで、土曜シリーズ「陰占入門」は、続編のリクエストもいただいておりまして、ありがとうございます。次はいったいどこに手をつければいいのかはなかなか悩ましいところですが、おそらく位相法と干合あたりかとおもいます。候補は6月です。土曜夜シリーズとして開催します。って、そんなのまだまだ先!とおもっているけど、そんなことはないんですよね。えーと、遠からず日程その他を検討してまいりますので、ご興味おありの方はぜひご検討ください。よろしくお願いいたします。

なにせトナカイは7月に閉店でもありますので、あのニカイで講座を開ける機会ももうそんなにたくさんないんですよね。なにやったらいいだろうか?あいはぶのーあいであ、です。ひさしぶりに平日昼とかもやっておいたらいいんじゃないか?ともおもうのですが、なにしたらいいのかちっともわからん。あっちこっちからいろんなものが飛んでくるし、沸いてくるし、なにぶん脳ミソがオーバーキャパで、新しい企画を立てる余裕がまるっきりないのです。スミマセン。

2019年7月 ウラナイトナカイ閉店のお知らせ

ということで、4月後半以降で「トナカイでこれやって!」というご希望があったら、お気軽にご相談ください。ほんとーにあいはぶのーあいであで、このまんまだと何もやらずに終わってしまう。。。ということでどうぞよろしくお願いいたします。

鑑定の最新スケジュール