ご予約・お問い合わせ

後半のご感想まとめ1「十大主星」THE チャレンジ企画!

後半の陰×陰シリーズ、ご感想がすでにたくさん届いています。ありがとうございます!
執筆者のEさんがとっても喜ばれることでしょう^^

Eさんの人間観察力と、シチュエーション設定は抜群ですね。白珠さんのチャレンジ成果もぜひ拝見してみたい!

うはは〜♪ どんな命式をそうやって描写したのか、逆引きで考えてみるのもまたおもしろいです。白珠さんの「あなたの命式キャッチコピー」メニュー作ったらおもしろそうだ。たのしみ!

ということで、後半の流れをみていきましょう。後半は第6回からスタートです。

はい。鑑定での頻出問題でもあります。「仕事か?家庭か?」問題は、確かに貫索×司禄でも似たような状況として起こりがちですが、なんといっても「石門=社会に出て広くたくさんの人と関わる」vs「司禄=狭く深く限られた人とだけ(多くの場合は家族)関わる」葛藤はものすごいです。

そうです。このシリーズあちこちに、Eさんの司禄みがくまなく散りばめられています。うふふふふ。

のりこさんは、リアル司禄星中心。ご自身でも司禄×石門をお持ちだったはず。そうなんです。ご自分は司禄ばっかり!石門星エネルギーは使わずに、周りの貫索石門の人にそのエネルギーを投影している例は多数あるあるです。

だいたい真ん中が禄存星や司禄星で、さらに貫索星や石門星もお持ちの女性にとって、貫索星や石門星が「常にマイペースで俺様気質の男性」や「自己中心的な顧客」などの形で現れてくることはとても多いとお見受けします。自分の中にもともとあるフォーマットが現実化してくるのです。

「くれぐれもモラハラ男に貢がないように!」「DVには注意するんだぞ!」などなど鑑定で申し上げると「はい。もう体験済みです」「懲りました」などなど言われたこと数知れずでございます。心の内面は、さまざまな形で現象化してきますね。

このタイプの女性にとって、いちばんの安全策は、貫索星や石門星のエネルギーを他人(たとえパートナーであっても)に投影せず「わたしはわたし、あなたはあなた」と強い自我意識を養うことでしょう。その代わり、それまでに培った関係性は大きく変わるでしょうね。それもまた人生でありましょうぞ。

ちなみにこれはうまくつかうと、タフなビジネスパーソンの素質でもあります。にこやかで穏やかでしたたかで、自分の要求と相手の要望とをうまく折り合いつけるネゴシエーションの達人になるよ。お金の香りがむんむんするよ。うらやましい!

はい。これもあるあるパターンです。鑑定でよく出会う、典型的なご相談例です。ざっくりいえば、司禄が中心ならお家中心をお勧めしますし、石門が中心ならお仕事中心をお勧めしています。

ワロタ。ほんとーに禄存星司禄星の人たちは、人のお世話が大好きですね。おそらく無意識的にか意識的にか「わたしがこんなに尽くしてるんだから、ご褒美ちょうだい」という感覚なのでありましょう。

これまたワロタ。お疲れ知らずのハードワーカーゆみこ先生は、もし男性だったらそうだなぁー、エンジニアとかプログラマーとかのバリバリ理系の技術職で、仕事が忙しくて不規則で、お家にはぜんぜん帰ってこないお父さんになっていそうです。って、いまは自宅が仕事場なだけで、夜も昼もカンケーなくお仕事してるのでそのまんまじゃないか!

その次、第7回はふだんあまりdisりの対象になりにくい(disりにくい)玉堂星にツッコミを入れてみました。

要するに「あなたの言ってることは正しい。そうだったらいいな、と私も思う。しかし、現実には予算の制限もあり、肉体の限界もあり、あなたの理想をそのまんま叶えることは大変難しい。それにあなたはさっきからキレイキレイな机上の空論ばかり言っていて、ぜんぜんそこにはリアリティが感じられない。そんな脳内キレイゴトのお花畑脳みたいなことばっかり言ってないで、現場で!自分の手を動かして!自分の血と汗と涙を流してみたら良い!もっと!根性入れて!泥臭い現実に向かい合うがいよい!」わたしから玉堂星へのツッコミは以上です。

ははは。もちろん頭脳明晰で品が良くて、親切で穏やかで美しい玉堂星的な良さもよく知っていますよ。そこんとこよろしくね。

ゆきのさんのご主人!そうか。確か玉堂星が中心で、ハイパー頭脳の持ち主だとお伺いしておりますが、なるほど。そうでしたか。ひとりコントwww

でしょー。ハリーポッターに夢中になる子供に対する、司禄母の発言ったら、この味気なさたるやwww

そうなんですよね。かなーり笑いごとにならない例が出てくるのがこの組み合わせです。ご本人たちが真剣になればなるほど、うっかり冗談やシャレを言うと、怒られそうな組み合わせであります。以下自粛。

司禄×玉堂のみなさまからのご感想、クレーム(!)も大!大!募集でございます。その組み合わせからのコンボ、わたしは何言われてもへっちゃら。慣れてる。受けて立つぞ。だって最後は「お好きになされば」と言うだけなので💕(毒!)

長くなりそうなので、第8回分ご感想は分割します。つづきはこちらへ!

後半のご感想まとめ2「十大主星」THE チャレンジ企画!

最新のスケジュール

ご予約・お問い合わせ

あなただけの個人セッション