「地上の星座」ジオマンシー 体験記2

前回の続きです。占い研究者や占い愛好家さんのあいだで、どんどん有名になりつつある土占い、地上の星座「ジオマンシー」 ですが、まだまだ「ジオマンシー ってなに?」「聞いたことはあるけど、どんな占いなの?」とおっしゃる方は少なくないことでしょう。

「地上の星座」ジオマンシー体験記1

もともとは乾いた砂地に棒で点を打って占ったそうですが、あまり厳格に決まっているわけではなく、その場にあるものを利用していいし、厳しい気候の文化で生まれたこともあり「水場はどっちだ」みたいな具体的な問いに対してはっきりと答えが出てくる、というタイプの占いだそうです。

じゃじゃーーーん。これは「来週の鑑定会 with 山吹先生 どんな会になるかな?」と占ってみた結果です。体験会でいただいた水晶さざれ石を使って占いました。えええーー?この石の並びに意味があるの?とおもったアナタ、わかる!わたしもこのまんまではわからないので、参考書をさっそく開いてみました。

じゃじゃーーーん。「白」=アルブスが出ました。公正、正義、潔白。「善きもの」知性や聡明さ、水星に対応するそうです。なるほど。すっきりはっきり「白」がテーマの会になるのですね。精神修行や悟り、超越意識に関わるシンボル。「気づき」がある。なるほどなるほど。

【受付スタート!】あなたを導く天上の星と地上の星★7/05 山吹海帆&天海玉紀W鑑定会

さらに「白」の項目を読み進めると、いきなり衝撃の事実が!ばばーーん!

「白」の人物像→ふっくらとした体格で、丸顔。性格は平和主義で誰にでも親切、愛すべき人物です。シャイですが友達は多く、長く強い友情を築きます。

ですってばよ!んまぁ♪山吹先生もわたしも、間違いなく「ふっくらとした丸顔」でありますわよ。ジオマンシーすごいな!みんな「白」のパワーを吸収しに来てくれよなっ!

参考書はこちら!高橋桐矢先生の本は情報満載!懇切丁寧で素晴らしい💗

さらに!「この鑑定会においでくださるみなさまには、どんなことがあるかな?」で占ってみました。じゃじゃーーん。この並び、どういう意味かわかるかな〜?(参考書をドキドキしながら開いてみるワタシ💗)

じゃじゃじゃじゃーーーん!フォルチュナ・メジャー💗つまり、大きな運!大吉だー!おめでとうございます!
さらにですね、7月5日の鑑定はこれだけじゃーないんだ。もっともっと大判振る舞いで「白」コンビがあなたをもっともっとハッピーにしちゃうんだ。どんな風に?って話は、これからまだ続きます。

【受付スタート!】あなたを導く天上の星と地上の星★7/05 山吹海帆&天海玉紀W鑑定会

ぜひあなたも、大きな運をゲットしに、7月5日夜のウラナイトナカイにお越しくださいね。

つづく