20190510 ふたご座のボヤキ

まだ太陽は牡牛シーズンですけど、わたしの脳内はすでに双子シーズンになってます。わたしは自称双子プロ(土星、金星、水星、太陽ぜんぶ12H双子。水星がファイナルなんちゃら☆彡)でございますが、西洋占星術を勉強してるとき、これが結構恥ずかしくて嫌でした。だってほとんどの人は「双子チャラくて軽薄。以上」としかおもってない。「風はバーチャルな情報で、双子はうるさくそれをまき散らすだけ」としかおもってない。え?それが事実か!うん。その程度だ。途中で開き直りました。

いまなら「うるせーボケ。双子が軽くてチャラくて何が悪い。それが悪いという根拠を140文字以内で述べて。え?イヤなら俺と同じ速度でマルチタスクやってみろっつーんだ。真実?真実なんてない。すべては裏表があって、万物は流転するのだ。は?いつでも喧嘩買うよ♡」って笑顔で言い返せます。ええ。占いとトークの技術を身につけたら、おかげさまでこんなに元気になりました。うん。僕はきょうも元気です。(すべての双子民がこんなに荒っぽく口が悪いわけではありません。念のため)

まぁそういうわけで、5-6月は双子力を存分に発揮したいので、いろいろ企画をしています。タコやイカのように四方八方に手を広げすぎてますが、収拾がつかなくなるまでやってみようとおもっていますので、わたしに見入られて、悪魔の声をかけられた方々はどうか観念してください。スミマセン。

わたしは阿佐ヶ谷にトナカイが引っ越して、ニカイのセミナールームができたことで間違いなく大いに恩恵を受けたスタッフのひとりです。お客様のお楽しみのため&もうすぐフィナーレを迎えるお店へに少しでも恩返しのためにも、あともうひと働きさせていただければありがたい限りです。

で、こうやって非日常の企画にたくさんエネルギーを使っているときは、どうしても通常の講座や鑑定のお申し込みが少なくなるので、本当にお客さまってすごい。日常業務もちゃんとオープンしていますので、ぜひご遠慮なくお声がけくださいね。講座や鑑定にお越しくださるみなさまには、軽薄じゃなくって、軽快な双子座トークでお迎えしております。しかーし業務上ではみなさまのだいじな秘密をがっちり守ります。姿はケーハクですが、住処は秘密の小部屋12ハウスの門番でございますので。(天海玉紀)