【満席御礼】2/3 寅の巻「干支で読む1」

1/22追記 毎回最初に「陰占」の読み方の基本的な話をします。十二支の季節感を巡るこのシリーズは「調候守護神法」の基本的な話でもあります。陽占がわからなくても、ここからのご参加もOKです。

1/17追記 当日の資料をごりごりと作成中です。理論編に加えて、「甲」または「寅」が強く効いた有名人のデータをたくさん集めています。いま30名分くらいなのですが、まだまだ増えそうです。(アドバンスクラスの算命学の研究会では、日々地道にこういった蓄積をしています)初回はまず理論に加えて「とにかくたくさん数をみる!」トレーニングの機会にしていきます。ずっと勉強はしているけれど「読めないんです…」とおっしゃる方々は、ぜひこの数打つ!トレーニングにご参加ください。みなさまからの実例も募集しておりますので、ぜひふるってご参加くださいませ。お待ちしております。

寅の巻「干支で読む1」立春&雨水
2019年2月3日(日)11:00-13:00

十干と十二支の並びから、個人の性質や人生の流れ、時代や時期の流れを読むための基礎トレーニングをしてみませんか?2月立春からスタートして、十二支をぐるりと一周ぜんぶ網羅します。毎回それぞれ「理論と概説→たくさんの実例をみる」という構成を予定しています。

初回の2月は「甲」や「寅」が特に強調された生まれの方々の図をたくさんみていきます。「理論を踏まえてたくさんの実例をみていく」練習としてお役立てください。

寅の巻「干支で読む1」立春&雨水
2019年2月3日(日)11:00-13:00

2月3月は、主に「木行」について研究を深めます。2月は特に寅と甲が強調された命式を多数みていきます。(3月は卯と乙にフォーカスします)

料金:5.000円(現金で当日にお願いします)
定員:8名 →11名(2/2 満席御礼)少々狭くなって恐縮ですが、お席増やします。

場所:新宿(花園神社そばのレンタルスペース)
最寄駅は新宿三丁目ですが、新宿駅や東新宿駅からも徒歩圏内です。ゆったりした広めのスペースです。

単回参加OK(次回以降の予定)
3/10(日)11:00-13:00 春分〜卯の巻「干支で読む2」@新宿
4/20(土)11:00-13:00 土用〜辰の巻「干支で読む3」@新宿

ご予約・お問い合わせ →★

陰陽五行の基本的な法則と、十干と十二支の陰陽五行の分類がおわかりの方向けですが、毎回その季節に合わせながら全体的な知識と構造をざっくりお話ししますので、やる気のある方なら初めてでもOKです。

2019年2月3日(日)11:00-13:00
「寅の巻」進行予定

初回は2月3日の節分の日に設定しました。2019年は2月4日が立春で、2月5日が旧正月です。つまり「年内立春」?そもそも「節分って?立春って?旧正月って?」知ってるようで知らない人が多くて、いまさら聞けないあれこれも、この機会に知識アップデートしておきませんか。

● 立春と旧正月
● 四立(各季節の始まり)

● 木行の性質 → 陰陽五行の基礎復習、甲と寅(乙と卯)
● 寅の干支 → 甲寅、丙寅、戊寅、庚寅、壬寅の性質
● サンプル演習 → 立候補あればその方+木行が強調された有名人の命式たくさん

<お願い>「寅の月」or「甲の日」生まれの方、もしご希望ありましたらサンプルとして当日ご紹介させてください。詳しくはお申し込みフォームにてお知らせいただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

毎回、基本の知識用プリントで基礎知識をおさらいして、各月のテーマに沿った理論の解説、さらに各月のテーマに沿って収集した命式を多数集めたデータのプリントをお渡しします。

9マスの陽占はとても便利で有効なツールですが、干支読みと合わせることで、さらに奥行きのある読解が可能になります。ここだけのはなし、算命学の陽占ばかりを読んでいて「●●星」だけの読解に行き詰まりを感じている実占志向の方はいらっしゃいませんか?もちろん、全体的な知識や教養としての方も大歓迎です。

ご予約・お問い合わせ →★

例えば、この干支の並びをみて、この日生まれのお子さんの資質を推測してみます。

例)2019年2月6日生まれ
甲 丙 己
戌 寅 亥

算命学を少し勉強したことのある人であれば、この干支の並びだけをぱっと見て「中心は禄存星なのでみんなの人気者」とか「中年期に天禄星が出るので頑固で一途」など読むでしょう。さらに「甲生まれなので、マイペースでまっすぐ」という読みもできます。甲であれば、生木なのか(地面に生えてすくすく伸びるのか)死木なのか(燃料になったり、材木になるのか)も重要なポイントでしょう。

例えばこの日生まれのお子さんに、相手の未来を決めつける呪いのような恐ろしい読みではなく、あなただったらどのような祝福の言葉をかけますか?この日生まれの人の才能や資質を、あなたならどう読み解きますか?わたしなら、この日生まれのお子さんは、とても我が強くマイペースでも、おしゃべりで要領よくチャーミングな魅力があるだろうと想像します。

吉凶だけでなく、より広く自然界の「象徴」としての干支読みをしていきたい方々、ぜひいっしょに研鑽してみませんか。お待ちしております。

ご予約・お問い合わせ →★