2019/01/25ウラナイトナカイ出演情報と毎年の恒例行事で作業がぜんぜん進まなくて泣いている近況。

2019年1月25日(金)
南阿佐ヶ谷 ウラナイ・トナカイに座っています。⇒★

1月25日(金)
25分枠の年運鑑定OK!
17:00-18:00✨ご予約済
18:00-19:00✨ご予約済
19:00-20:00
20:00-21:00✨ご予約済

今年の年運鑑定オーダーラッシュは終わったみたいです。ありがとうございました。しかーし、来週まで受付可能ですので、ゆっくりお話ししたい人はどうぞお気軽にお越しください。もちろん通常の鑑定も受付中です。みなさまのご予約ご来店をお待ちしております!

いつもの個人鑑定 60分 8.000円
何が悩みかわからないけど、もやもやする…という方はこちらをどうぞ。お話ししながらご自身のお気持ちやお考えを整理していく方がほとんどです。

個人鑑定 25分 5.000円 (2019年の年運・特製リーフレット付)
ざっくりと今年の傾向と対策を知りたいよ、とか、特にお悩みはないよ!という方はこちらをどうぞ!

占い玉手箱 25分 3.000円(専用シート付)
五要素ライフサイクルでのざっくり年運と守護神占い+周易+花札占い

2019年のアファーメーション 25分 3.000円(専用シート付き)
インナーチャイルドカードで、あなたの今年のテーマとチャレンジを探ります。

※ 5000円メニュー+3000円メニュー2枠連続の場合、1000円引きで7000円

お問い合わせ・お申し込み→★

新しい企画スタートしています。十干と十二支の陰占と、十大主星と十二大従星の陽占のどちらも合わせて立体的に読み解いていくための実力UPトレーニング講座です。2月3日は中級者さん以上のレベル高めの設定ですが、2月23日には初心者さんにもより親しみやすい入門編を準備しています。(近日お知らせUP!)ご自身に合うほうの講座をぜひご検討くださいませ。

【増席します→残席3】新シリーズ★2/3 寅の巻「干支で読む1」

毎年この時期になると、確定申告の準備に悩まされます。諸般の事情で青色申告なので、そのためには日々の出納を詳細に記録した帳簿を提出しなくてはなりません。なにはなくとも、これがわたしの最大の悩みの種です。日々きっちり(そうでなくても毎週末とか毎月末にまとめてなど)帳簿をつけられる方々を心から尊敬しています。特にいまはだいたい自動引き落としと、nanacoとedyとsuicaで支払えるところだけで生活がほとんど回っていて、財布の中にいくらはいっているかもわからない。残高も知らない。ひどい。どんぶり勘定もかく極まれり…といった惨状です。ひどい。帳簿つけ以前に、まずは大量に袋に詰め込まれたレシートを時系列に整理するところからスタートするのですが、そもそもこんなことだから自分の金運はまったく恵まれないのだと毎年しみじみと反省します。日々お金がない…と嘆きつつも、日々どれだけ入ってどれだけ使ったかを全然把握していません。基本的にお金に関心が薄くて、当然ながら興味のないことの優先順位は著しく低いです。だからこそ帳簿もつけられないのでしょう。ええ。わかっています。毎年そこを深く反省しているはずなのですが、それでもまったく行動パターンが改められることもないままなので、これは「今日からダイエット!」と言ってる人たちと全く同じ年中行事のようなもので、相も変わらず、毎年変わらず同じです。

しかしながら、これはものすごく大事な行事でもあります。帳簿をつけている最中には、入金を入力しながら昨年お越しくださった方々の顔がひとりひとり思い浮かべます。お越しくださったみなさま、つまりお金を支払ってくださったみなさまのお顔を思い出すことになります。出金を入力しながら、どこでなににどれだけ使ったのか、つまりどこに行って誰と会って何をしたのかを自動的にひとつひとつ思い返すことになります。この一連の作業が、自分の心にとっては、なかなか強力な儀式的な効果をもたらします。わたしにはお給料はない。どこかから振り込まれてくるお金もいっさいありません。お目にかかる目の前の方々が、ご自身のお財布をあけて渡してくださるお金だけがわたしの頼りです。毎年毎年「もうそろそろダメなんじゃないか」とおもいます。1月2月は特に、この帳簿付けで通常業務が滞るので収入が減ります。だからなおさら「そろそろ畳んで辞める潮時じゃないか」と弱気になります。来月の支払いできるかな?いいかげんそろそろやめるタイミングないんじゃないかとしょっちゅうおもいます。昨年の自分のやってきたことをひとつひとつ振り返るのは苦しい。いただいたお金は、ずらりと並んだ無機的なモニター上や通帳に記されたデジタルな数字なんかじゃなく、ひとつひとつ自分が向かい合っていただいたものなので、いただいたお金と自分の気持ちとが、どうしてもつながってしまう。そんなわけで、帳簿付けはどうにもこうにも苦しい作業です。

と、毎年こうやってグダグダと日々泣き言を言いながら、ほぼ泣きながら作業するのですが、いざ帳簿が完成すると「やったー!できたー!今年も!今年も!みなさんのおかげで!今年も!無事になんとか生き延びました!ありがとうございます!」ぱんぱかぱーん!状態になるのです。(今年もそうなれるといいな…)とか言いながら、帳簿付けするよりも新しい講座の資料を作っている方が100万倍楽しいので、いまはそちらに注力しています。個人レッスンのメニューも入れ替えました。鑑定メニューもマイナーチェンジします。いろいろやりたいこととやらねばならぬことが錯綜していて、どれだけ時間があっても足らず、そしても今年もビンボー暇なしなのでしょうけれど、それでもどうしようもないのです。やっていきましょう。こちらからは以上です。

個人レッスンについてのご案内(2019年1月改定)

【新メニュー予告】あなたの五要素ライフサイクル・個人セッション