2015/03/17 ココロの中のUMA

朝起きたら、ウグイスの声が青空に響いていました。びっくり。春です。最近うちの近所で、妙な動物が歩いているのを目撃しました。ネコじゃない。イヌじゃない。タヌキでもない。あれはなんだ?!なんと、ハクビシンらしいです。びっくり!

近所の和田堀公園で、謎の巨大魚が泳いでいるのが目撃されているそうです。なんと。謎の未確認生物=UMAでは?!とおもったら、アリゲーターガーという外来魚が放流されて、そのまま大きくなっちゃったらしいです。びっくり。私も見てみたい!と、こまめに池に通っていますが、いまだに遭遇することはできません。やっぱりUMAなんじゃないの?!ああ。その姿を見てみたい。

ココロとか、精神とか呼ばれるものは、ぼんやりと、うねうねと、流動的で常にカタチを変えていて、はっきりと目には見えないけれど、占いのチャートや命式を眺めていると、ちょっとだけカタチになった、その人それぞれのココロの中に生きているUMAの姿が覗けるような気がします。ああ。摩訶不思議。きょうもたくさんのUMAのお姿を垣間見せていただくことができて、あっというまに過ぎていきました。おかげさまで、おなかいっぱい。ありがとうございました。(天海玉紀)

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加