ご予約・お問い合わせ

第六回「石門星×司禄星」THE チャレンジ企画!

これまで十大主星の講座で、もれなく毎回みなさまにチャレンジしていただいている課題シリーズです。

「相剋関係の十大主星を組み合わせたとき、想像できるケンカのパターンや、人間関係のすれ違い場面をシュミレーションしてください」

というものです。みなさまも、もうお試しいただけたでしょうか?

ほんとうは総当たり!にしたいところですが、まずは練習ですし、思考実験なので、わかりやすいように陽×陽、陰×陰の組み合わせをオススメしています。

 

陽×陽の組み合わせ

貫索星×禄存星
鳳閣星×車騎星
禄存星×龍高星
車騎星×貫索星
龍高星×鳳閣星

 

陰×陰の組み合わせ

石門星×司禄星
調舒星×牽牛星
司禄星×玉堂星
牽牛星×石門星
玉堂星×調舒星

 

以上、この10パターンの相剋関係について、リアルな人間関係として想像して言葉にしてみてください。

Eさんがお寄せくださった解答例が素晴らしかったので、みなさまにもご紹介しています。すでに陽×陽の十大主星組みわせ5パターンについてはUPしてきました。

前半のご感想まとめ「十大主星」THE チャレンジ企画!

これから後半、陰×陰のパターンについてご紹介してまいります。

「石門星×司禄星」の巻

ではEさんからの解答例、第六回いってみましょう。石門星と司禄星の組み合わせの場合です。

石門星は、年齢や性別も立場も関係なく世界人類みな兄弟!クールで客観的で変化に強い性質。
司禄星は、内向きで用心深くて疑り深くて情が濃い。とにかく数を積み重ねて安心する性質。

このような基本性質のイメージを元に、実際の場面を想定して、どんな人がどんな場面でどんなことを言いそうか、想像してみましょう。

詳しい方はぜひ、ご自分の周りにいる石門星的な人や、司禄星的な人の言動を思いだしてみてください。どちらかにご自身が該当する場合は、ご自身のエピソードを参考になさってみてもOKです。

なるべくご自身で考えて書いてみてから、以下の解答例をご覧くださいね!

石門星×司禄星|同僚編

司禄さん

プレゼンの資料つくってるんだけど、これまでのデータをエクセルにまとめてざっと量で威圧して見せるか、それともパワポにしてアニメーションを駆使するか。んーどんな形がいいかな。プレゼン相手、製薬系だから数字で見せるのがいいかな?
うーん…あのさ、そもそもさ、司禄さん本人は今回どこを強調したいわけ?

石門さん

司禄さん

え?私?……意味がわからないよ。?

あーーー!これはあるあるケースでしょう。とにかくなんでもかんでもありったけ、たくさん集めて満足している司禄星のあなた!ただたくさん集めただけではダメです。お仕事では時間をかければいいというものでもなく、スピード勝負が求められる場面も多いでしょう。

また、大量のデータ全体から抽出されるポイントは?そのデータは何の目的で、なぜ必要?「すっきり要点だけ」に削るのもだいじです。特にみんなが忙しい場では、時系列でダラダラ話さずに、まず結論から言ってくださいね。←これとてもだいじ。

石門星×司禄星|恋人編

石門さん(彼氏)

同窓会行ってくる。
ちょっとまた友達つれてかえって来るのはやめて。

司禄さん(彼女)

石門さん(彼氏)

なんでよ。楽しいじゃん。
前からずっと気になってたんだけど、あなたにとって私はなんなの?私より友達の方が大事なんでしょ。

司禄さん(彼女)

石門さん(彼氏)

彼女だよ。きまってるじゃん。ていうかお前だって楽しいっていってたじゃん。いきなりそういうこと言うの不気味だよ。

うははははー!スミマセン。「不気味だよ」に爆笑しました。おもしろすぎる。

ちなみにこれは練習問題だから、司禄ちゃんは自分の不満をぶちまけていますが、リアル司禄ちゃんはこんな風に言わないで、ただただ我慢して、黙って機嫌が悪くなるだけなのでは?と想像しました。

そしていきなり泣くとか、拗ねるとかするならまだマシで、ただただ黙って、ながーーーーくいつまでも恨んで根に持ったりするんだろうな。うん。

なお、わたしは徹底して「相手が言わないことは察しない」ようにしているので、何かを隠されたら、わざわざそれ以上追求しません。何を訴えたいのか?そもそも何か言いたいのか?こちらからは巨大な謎!にしか見えない司禄星気質の人とても多いとお見受けします。(ばっさり!)

石門星×司禄星|親子編

司禄さん(母)

おかえり! ねえ、お風呂にする、それともご飯が先かな? 今日は石門ちゃんが大好きなハンバーグ作ったのよ!
あーごめん、今日部活のみんなとラーメン食べてきた。

石門くん(大学4年)

司禄さん(母)

連絡してよー。作っちゃったじゃん、もったいない。
いやいや、いつも部活ある日はいらないって言ってるだろ。もう俺さ、大学4年だよ。

石門くん(大学4年)

司禄さん(母)

だって……。
母さんも、もっと自分の好きなことに時間つかいなよ?

石門くん(大学4年)

あー。あるある案件のひとつです。司禄(とか禄存)は、誰かに関わりたくてしょうがない。それも「子供のお世話」は、堂々と相手に愛情をかけられるので、いつまでもそこに莫大なエネルギーを注いでいる人多し。でも、だんだん親離れ子離れしないとダメですよね。

これは愛情関係においてもあるあるで、禄存司禄系の人たちは、とにかく相手に関わりたくてしょうがない。相手からのリアクションが欲しい。だったら、リアクション好き同士でくっけばいいのに、なぜだかどうして、ひとりで自由に放っておいて欲しい貫索星や石門星、龍高星みたいな人に惹かれやすいようですね。

ということで、この組み合わせは「たとえ家族であっても、あなたはあなた、自分は自分」のトレーニングともいえます。がんばりましょう。おつかれさまです!

特に女性で石門星と司禄星を同時にお持ちの方は「仕事か?家庭か?」的なお悩みをお持ちのケースがとても多いです。(世代や図の配置にも左右されますが)男性だったら、家のことは奥さんに丸投げ!になりやすいのでは?身近な人への態度と外での顔が違いすぎるのかもしれません。

ご自身はどちら寄りですか?どちらにより共感しますか?どちらの行動パターンのほうがご自身に近いですか?周りにこのような人はいらっしゃいませんか? そんなこともあれこれ考えてみると、ますます実践力がUPすることでしょう。

次回は「司禄星×玉堂星」をお届けします。こちらからどうぞ!

第七回「司禄星×玉堂星」THE チャレンジ企画!

最新のスケジュール

ご予約・お問い合わせ

あなただけの個人セッション