「いまをいきる」〜イタリア人は貯金ゼロとかフツーだし。

このまえのつづきです。「いまをいきる」つまり「なにかに凝ったり狂ったりしたことはあるかい?」というはなし。

そうなんだ。やっぱりそうなんだ。イタリア人すごいなー!!!

「いまをいきる」文化の本場ともいえる、イタリア在住のユミーナさんから貴重なコメントをいただきました。ありがとうございます!(まさかとおもったけど、やっぱりそうなのか、イタリア人。おもしろい)

ユミーナさんご自身は、確か「きちんとがんばる」が強いというお話だったような。そりゃーーーカルチャー違いますよね。究極の「いまをいきる」を見てるとハラハラするでしょうね〜^^;;;

それにしても、逆にイタリア人の「きちんとがんばる」気質の人たちはだんだん文化に染まって「いまをいきる」になるのかしらん?とか想像が膨らみます。(僕は関西生まれだけど、関西のノリにどうしても馴染めなくて、東京に来ました、とおっしゃった方の話を思い出したよ!)

※ まだご覧になってない方は、こちらの記事をどうぞ。

「いまをいきる」〜なにかに凝ったり狂ったことはあるかい?

イタリア人とまったく同じってのはいくらなんでも難しくても、日本でだってできる「いまをいきる」ネタはたくさんあるよ〜ってことで。

例えば「いまをいきる」望月ともみん先生は、日頃は忙しく治療院で施術に励んでいるけど、ご趣味はサーフィン!「海に行くと元気になる」とおっしゃいます。治療院の定休日は週に1日しかないのに、いい波求めて、張り切って海に繰り出していらっしゃる。寝て過ごすとかは絶対なさそうだ)

ともみん先生、実はDIYの達人でもあらせられる。どんだけすごいか、見てちょうだい!

すごいよ…すごいよ…すごいよ… このこだわりっぷりがすごいんだよ。と、周りが驚いても、ご本人は「そーおー?だって楽しいじゃな〜い?」と、さらりと涼しい顔でおっしゃるんですけどね。

ともみん先生は、貫索星石門星を大量にお持ちで、鳳閣星がひとつ☆この鳳閣星がものすごーくいい働きしてる!たまき確信っ☆

大量のエネルギーが「じぶんだいじに」だけで堰き止められることなく、「いまを生きる」に流れ出しています。これをあとどう使うかは、ともみん先生のお気持ち次第ですね☆

会ったことある人はみんな賛成してくれると思うんだけど、ともみん先生はとてもおしゃれ。個性的でよく似合うお洋服やアクセサリーをいつもまとっていらっしゃるよ。

固定宮プロのミズマチ先生からも太鼓判!の獅子様っぷりを発揮するともみん先生でございます^^

でもって「鳳閣星」についてはあまりレポがない。この時も結局のところ、核心に迫るような続編は書かずに終わってる。いったいなんでだとおもいます?

8/11 レポ其の3「鳳閣星・調舒星」

そ!し!て!

6/17(日)ともみん先生の体質診断、まだ少しお席がありますよ!(大人気のダイエット講座は満席→キャンセル待ちです)みなさまのお越しを心よりお待ちしております☆

【満席】6/17「陰陽五行であなたの体質診断」望月ともみ

【満席】6/17「オリエンタルメソッド☆体質別ダイエット」望月ともみ