20141104「じぶんだいじに〜貫索石門の巻〜」(過去ログ)

本日(2014/11/04)開催の「貫索・石門の巻」おかげさまで無事に終了いたしました。特に本日は、ご遠方から駆けつけて下さった方々が何人もいらして、感謝感激でした。珍しい命式を披露して下さった上に、貴重なお話を聞かせて下さったスペシャルゲストにも重ね重ね感謝ばかりでございます。

先日の暖かく柔かい「禄存司禄」の回とは、まったく違って、さっぱりぱりっとした雰囲気になりましたね。連続してご参加くださったみなさまには、それぞれの中心星ならではのムードを感じ取って頂けたのではないかと思っています。

ドラクエの作戦風に言えば、きょうの要点は、「じぶんだいじに」でした。格言的に言うなら「みんなちがってみんないい」かな。他人軸ではなく、ごく自然に自分軸で生きる方々のお話を聞けたことが今日の最大の収穫です。

「欲しいものは自分で取りに行く」「自分で決めたことだから、途中で辛くても苦しくても、それもたのしい」「孤独?ないなぁ〜」なーんて、オトコマエなフレーズが連発!して、あちこちからわぁ〜!とため息や羨望の声が上がっていました。

純粋貫索星人のあかねさんが、ご感想をアップして下さってるので、本日のダイジェスト要点が知りたい方は、ぜひともご覧下さい。⇒★

今回、ついに勇気を出して参加してみました!という方が、「玉紀さんは、もうちょっととっつきにくい方なのかなと勝手に想像しちゃってましたが(すみません!)全然そんなことなくて、気さくで明るい方でよかったです」なーんてご感想を下さいました。そうでしたか。ご心配かけてゴメンナサイ。素の性格は悪いですが(爆)お外では出さないように訓練してありますし、むやみに取って喰ったりもしませんから、だいじょぶです。たのしんでくださったようでほっとしました。ありがとうございます。

※ 関連記事「2014/11/11 これでいいのだ」→★
(中野トナカイお店日記)

※ 次は「石門星」についての貴重なコメントあり。
この項つづく →★

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加