「インナーチャイルドカード」について

※ 2016年9月 インナーチャイルドカードのメニューを改定しました。(時間設定と料金を若干変更しました)

インナーチャイルドカードとは

2015-10-19 07.29.01

インナーチャイルドカードとは、イーシャ・ラーナー氏 により製作されたカードデッキです。

IMGP9798

伝統的なタロットカードをベースに、童話や神話といった伝統的な物語の叡智のエッセンスがふんだんにちりばめられたカラフルなこのデッキは、私たちの想像力や創造性をパワフルに引き出してくれます。

2015-12-10-1200

基本の3枚引き。「過去ー現在ー未来」「テーマー課題ー結果」「スタートーブロックー見通し」など、さまざまなバリエーションで展開できる。(3枚引きメニューは、ウラナイトナカイご来店、総合鑑定とのセットなどで承ります)

img_3683

今回フォーカスしたいことや、気になっているテーマを設定して、状況や課題、先の見通しなどを探っていくスタンダードな7枚引き(5枚引きもOK) できごとの推移や、必要なこと、ご自分の状態がはっきりと浮き彫りにされます。

2016-01-14-1005

7枚のカードを、7つのチャクラに対応させるレインボースプレッド。いまのご自分の状況が浮き彫りになります。特にお悩みはないようなときでも「こころの健康診断」として定期的にご利用になる方もいらっしゃる人気メニューです。


1枚引いたカードだけでも、何枚かのカードをさまざまな形に組み合わせて読み解くこともできます。なにも難しいことはありません。まずはこのカードデッキで、あなただけの物語を紡いでみませんか。まずはデッキを入手してご自身で引いてみるのも良いでしょう。

cs9qwymuaaibqzzわたし(天海玉紀)は、2015年のイーシャ・ラーナー先生のインナーチャイルドカードWS(4日間)を修了、その後1年間にわたる課題提出を経て、2016年秋にはティーチャーコースを修了いたしました。

2016年9月22日「インナーチャイルドカード・ティーチャーコース修了(公認プラクティショナー認定)」→★

占い師としてだけでなく、治療師やカウンセラーとしてのこれまでのキャリアの中で積み重ねてきたセラピストとしての経験値を生かして、インナーチャイルドカードの深い世界と叡智を、今後よりたくさんのみなさまにご体験いただければと考えています。

もしおひとりでは難しければ、いつでもお手伝いします。聴き手がいることで、物語はより豊かに膨らんで発展します。インナーチャイルドカードを用いたセッションは、随時受付中です。詳しくはお気軽にお問い合わせください

インナーチャイルドカードセッションのご案内(2016年10月改定)

● 基本の3枚引き/約25分 3.000円 〜ウラナイトナカイのみ〜

● スタンダードな5枚または7枚引き/約70分 8.000円

● じっくりお話したいとき、または特別なスプレッド/約90分 10.000円

※ 最新の受付状況はこちらから →★

私たちの誰もが、何らかの傷や課題を抱えてこの世界に生まれてきます。それと同時に、誰しも自分の中に大切な核(インナーチャイルド)として、尽きることのないエネルギーの源を備えています。

大人になっても、イメージへの感受性を豊かに保つことは大切です。曖昧で混沌とした無意識の世界から大切なメッセージを汲みだしたり、複雑で多様な象徴やシンボルから、自分自身が今生に生まれたテーマや課題を見出すことができます。

しかし、この世界で生きているうちには、家族関係、人間関係、さまざまな環境の中で、誰もが自分なりに生存するため、環境に適応する努力を続けていて、そこにはさまざまな不自然な無理があることは珍しくありません。

現代の社会では、合理性や効率がなにより優先されます。生き生きとした感情の動きや生命力は抑えられ、表立っては隠されるべきものとされます。この世界で生きていく中で、私たちは大人になるにつれて、自分自身の自然な欲求や感情的なエネルギーに鈍感になっていくでしょう。

人生の中で何度も同じように繰り返される苦しみのパターンは、自分自身が無自覚に漠然と抱えている無意識的な怖れから生まれます。自分自身の無意識のパターンや脚本を知り、そこに光を当てれば、同じパターンの繰り返しに、それ以上に振り回されることもなくなります。

インナーチャイルドカードをきっかけにして、こころの奥の柔らかな世界、深い世界へ目をむけてみませんか。迷ったとき、ふと立ち止まって振り返ってみたいとき、これからの道を探りたいとき、いつでもお尋ねください。お待ちしております。

   

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加