6/4 算命学基礎講座・第三回目レポ

先週終わったら、このレポはすぐ書いてあったのに、イベントが忙しすぎてUPが今になってしまったー!
明日は基礎講座の最終回。その前にぜひご覧ください^^

算命学基礎講座の第三回目、毎週なので大変と思いますが、ご参加くださっているみなさま、ありがとうございました!前回の復習と、十二支と十二大従星の解説を主に進めました。さらに、ゆみこ先生が作成してくださったこの表はとても便利!

今クールは「妖精うらない」の本をはじめて副テキストに使いましたが、十干や十二大従星についてのビジュアルイメージが簡単にイラストからつかめるので、これまた優れものです^^

そして、今回の基礎講座をリクエストくださったKさんから、ご感想が届いています。ありがとうございます!

前回(2回目)の講座にてやっと陽占図のなり方が理解でき、やっぱりこの講座を申し込んでよかった~と、うれしく思っています♪

まだ慣れずオタオタしながらの脳内変換ではありますが、このルールを知り算命学の本を読むと以前と違いスルスルと知識も入ります!

やっぱり基本の『キ』って
ダイジ!
先生の講座はツボ過ぎです
丸暗記ではなくドラマチックに関連付けて覚える事しかできない私には、どストライク

そして、そうこう考えていると…
火(我)が剋した金から出た『豊かな暮らし』と
他の五行さんたち…
例えば水さんが火を剋し出た『豊かな暮らし』は同じなの?!
とか

陰占図だけでもわかるのかな?
六十花甲子(でしたっけ?!)のそれぞれの意味とか…
ますます興味がつきません
たのしいたのしいたのしい(*^^*)

(中略)
本当に今は
うれしい  たのしいなのです(笑
ただただ算命学ストーカーなのですが
(好奇心&勉強好き?!)。

明日は講座中に命式を見てボーッと
『お日様をめざし 山はだより昇る龍は 瑞々しくて
フレッシュッフレッシュッフレェッシュ
夏の扉をあけてぇ♪』
とかなんとか脳内イメージを膨らませ過ぎず、短く濃厚な時間を集中したいと思います。

(Kさま)

うふふふ♪こちらもニコニコしてくるような楽しいご感想、うれしく拝読しました。ありがとうございます。

さすが丙☀生まれのKさんですね。明るい!こちらも元気が出ます。フレッシュフレッシュフレーッシュ♪は、きっとご自身のお生まれ日の干支である「丙辰」をリアルにイメージ化されているのでしょう。いいですね!素晴らしいです^^

> 火(我)が剋した金から出た『豊かな暮らし』と
> 他の五行さんたち…
> 例えば水さんが火を剋し出た『豊かな暮らし』は同じなの?!とか

ですよねー。良いご質問ですね!このあたりの視点があると、さらに実践レベルになったときの読みの深さや、ひとりのひとを理解しようとするときのイメージ立体感がまるっきり変わってきます。

明日の最終回は、ちょっとマニアックな「蔵干」について、あとは全体のまとめとして、実例読みを進めていきます。さらにもっと知りたいよー!という方は、ぜひ十大主星の連続講座もご検討くださいね。まだまだ募集中!お待ちしております^^

【残席5】算命学「十大主星」(全3回)6/27, 7/04, 7/11

平日の基礎講座参加は無理!だった方で、すでに十干十二支の知識があれば、こちらも大オススメ!基礎講座4回分のうち、いちばん大事で難しい部分をダイジェストでぎゅぎゅっと凝縮してお伝えする超!お値打ちクラスです。土曜夕方です。こちらもお待ちしております!

【残席6】6/29 算命学の人体星図をマニュアル作成

なお!今週末!こちら「午の巻」は前代未聞?19名さまエントリいただいております。まだ受付OK!我こそは!という勇者のお越しをお待ち申し上げ候!

【午族大集結中!】6/16 午の巻「干支で読む5」