其の弐・いまを生きる

「いまをいきる」の感覚が、人生にはどれだけ大切か!という話です。
※ 前回の続き。まだの方はこちらからどう!

其の壱・いまを生きる

「この5要素から3つをあえて選ぶとすればどれですか?」という質問をあちこちでしています。あなただったらどれを選びますか?

先日の「生き方レボリューション・暮らし編」でも、この質問をしたところ、なーーーんと!満面の笑顔で「いまをいきる・いまをいきる・いまをいきる」というお答えが帰ってきました。おおお!その発想はなかった。斬新だ!さすが!調舒星をてんこ盛りでお持ちの北沢かなこさん、サイコーのお答えでした。

はい。「いまを生きる観音」と命名させていただきました。ありがとうございます。ぜひみなさまも「いまを生きる観音」のご利益にあやかってくださいね♪

そうやってみんなが楽しく元気に「いまをいきる」だったら、この世の悩みや苦しみはもっと少なくなると思うんだけど、なかなかそうもいかなかったりもして…いつもそのあたりは大きな悩みどころです。

基本的な「生きものとしての幸せ」コース

別に生まれ持った星だけが全てを規定するわけじゃないので、以下の話はまず一般論として読んでくださいね。

「自分だいじに→いまをいきる→豊かな暮らし」この流れこそが基本的な「生きものとしての自然な幸せコース」と、わたしは勝手に命名しました。(もともとこのセットが揃っている人はラッキーですね)でもみんながこうってわけではない。いろんな人がいるわけです。

あまりにも「きちんと」しすぎると生命力が失われます。ちゃんと休んで遊ばないと、それこれそ「あそびのない」「余裕のない」堅物になってしまいます。

人生の中で「きちんとがんばる」のも大切ですが、いきすぎた「きちんと」は自分を痛めますし、周りにとっても迷惑になることだってあります。そのあたりをうまく中和してくれるのが「いまをいきる」あそびごころです。

鑑定で多くお目にかかるケース。ご立派な脳内シュミレーションばかりが優勢で、現実での実行が伴わない「妄想勇者」の状態。

ぐるぐるぐるぐる考えすぎて、まったく動けないままドツボにハマってる人はこの状態。「とりあえずおもしろそうなことを手当たり次第でいいからなんかやってみたら?」と「いまをいきる」的な提案をすると、できない理由をすかさず延々と語り出すのがこのタイプ。(こういうケースに対して、わたしはめちゃくちゃ厳しいですよ♪にっこり^^)この話はこれまでにもしてるので以下省略。

鑑定でこじれるケースで意外と多いのが、この下の二つにあてはまる「いまをいきる」が欠落しているパターンの人たちです。

ニコニコして感じいい人ばかりなんだけど「そうなんだ。で、結局あなたはどうしたいの?」と聞くと、いきなり元気が無くなってしゅんとしてしまうのはこのタイプ。人に合わせてばっかりでは自分の幸せは見つけられないですよ!

「いまをいきる」をすっ飛ばして、いきなり結果や結論、相手のリアクションを求めてるのがこのタイプですが、なんといいますか…可愛いんですけどね、これだとひとむかしまえの「あなたについていくわ」的な感じですね。まったく自我がない。あなたの好きなことが私の好きなこと、みたいなノリですけど、そういうのってイマドキウケるんですか?(よーしらんけど)「こんなに尽くしてるのに大事にされない」とか恨み言を言わないでくださいね。よろしくね。

自我も強いし、承認欲求も強いのがこのタイプ。芸能人や有名人には多いですけど、一般社会ではちょっと味が濃すぎるとおもいませんか?

このパターンも結構多い。うへーーー。くわばらくわばら。「あなたがわたしを楽しくさせるのよ!(命令形!)わかってんの?」みたいな人ですね。うへー。めんどくせー。違うんじゃよ。あなたが人を楽しませて、人気ものになるなり、お金持ちになればいいでしょう?がんばって!ここはひとつ、その強烈な個性と莫大なる承認欲求を満たすために、有名ユーチューバーを目指してみるのはどうですか?うんうん。向いてますよ。がんばってー!

お気づきでしょうか?「豊かな暮らし」の手前には「いまを生きる」があることを。昨年からシリーズで続けてきた「財運・人気運」講座のキモはここにあります。いきなり「自分」→「豊か」をダイレクトにつなげるのは難しいのです。「あなた、私を愛しなさいよ」っておかしいでしょう?「私を豊かにしなさい」っておかしな人でしょう?

いかに「自分」→「いま」→「豊か」の流れをスムーズに作るかということは、誰にとっても共通する「この世で元気で健康に幸せに生きる」ための秘訣でもあるとも言えるのです。

ご自身にはもともと「いまをいきる」の成分が弱くて、困っていたNさん(司禄星☆美魔女)からいただいたメールをご紹介します。Nさんには何度も何度もお目にかかり、そのたびに「たまきさんの言ってることは理解できるけど、どうしたらいいかわからない…わからない…わからない…」と言われたものです。でも、Nさんは長い長い時間をかけて、少しずつ少しずつ変わっていかれました。(司禄星はね、本当に本当に長い長い長い時間がかかるんですよね!お付き合いする相手は相当の覚悟をしないとね…www)

そんなNさんが、今回の「生き方レボリューション・暮らし編」にご参加くださいました。ありがとうございました。

今日は(昨日は)楽しい講座、ありがとうございました。私がこの講座を受けようと無意識に思ったのは、『今を生きる』って言う意味を自分に落とし込む為だったんだと、ものすごくガテン!しました。

私は元夫に『子供が小さいから今は我慢しろ』ってずっと言われ続け、自分で考える事を諦めてしまって、それから自分が楽しむ事は全て後回しして生きてきたので、子供が大きくなったら何をやったら良いのかと途方に暮れてしまったんです。だから、ずっとやりたい事が見つからなかった。

でも、たまきさんの鑑定受けて、何か頭をガツンとやられて、そこから猛烈に自分のやりたい事を探したら『これだ!』って言うものにやっと出会えて、そしたらドンドン人生動き出して。そして今日の講座で『いまを生きる』事の要素が私にはなかった事がやっと理解できました。相変わらず時間かかりますね、私(笑)。

今は怖いくらい意味ある出会いがあるので、それを吸収するのが大変ですが、すごい生きてる実感あります。
占いってすごいなぁって思いました。

次に鑑定に伺う時は、『私、とうとうやりました!』のご報告の時だと決めていますので、時期は未定ですが、その時はよろしくお願いします。今日は本当に有意義な時間でした。
ありがとうございました😊

* * *

丁寧な私の取り扱い説明ありがとうございます。でも、算命に出会わなかったら今の私はなかったです。自分が身強とわかり、常に私の中で2人の自分が引っ張り合ってるのはこの命式だからだ!とわかってどれだけほっとしたか。
だから今は安心して悩めてます(笑)

私の周りにも家族に自分を合わせすぎて潰れた友達が何人もいます。
私の事で良ければブログでも本でも何でも出してくださって大丈夫です。

今やっと、自分で生きてる実感を取り戻し始めてますから。鬱になった時はこのまま治らず死ぬのかと思いましたが、この振り幅あるのが天将星ですね。しんどいです、この星持って生きるの。でも、私の人生は白黒ではなく間違いなく4K並みのカラーでした。

これからはもう少し器用にズルく淡々と生きて行こうと思います。そして、若くていいオトコを惹きつける美魔女になるぞー(笑)

ふふふ。わたしは、ちょっと、泣いた。
わたしもあなたも、それぞれの「いまを生きて」いきましょうね。

11/11「生き方レボリューション・暮らし編」レポ

※ このまえ書いたこちらも「いまをいきる」はものすごく大事だよ!ってお話です。

2018/10/26 シュールとは、力の入れる場所を間違えること