其の弐・10/14「生き方レボリューション・働き方編」ご感想&レポ

10月開催の「生き方レボリューション・働き方編」レポ、前回のつづきです。

え?!ガチのダメだし?!そうなの?!普通の会話だったでしょう?!ふふふ。驚かれましたか?ふだんから、ユミコ先生とわたしの会話は通常運転であんなかんじです。だって考えてもみてください。ダメ出しは愛、だとも言えませんか?(はーと^^

なにはともあれ、里松栞帆さん、熱烈リクエストからのご参加ありがとうございました!里松さんは、ウラナイトナカイの水トナクラス2期修了→お勤めと子育ての忙しい中でも、電話占いとカフェ鑑定の占い師活動をなさっています。ご自身の天中殺期間を振り返りつつのレポ、とてもリアルで読み応えあります。ぜひぜひみなさまもどうぞ!

え?!「ヒイイとなった」んですって?!怖がらせちゃってごめんなさい。取って喰ったりしませんから安心してくださいね(はーと^^ なにせ里松さんは、わたしとおなじ「調舒星一族」のお仲間ですよ。そんな一族が「安定したい」なーんて言ってたら「お主はなにを寝ぼけたこと言っとるんじゃ〜!」とツッコミのひとつやふたつやみっつ入れたくなるじゃありませんか。

熱烈爆裂。そもそも調舒星のダメだしツッコミの主成分は愛です。そうだよ。愛だろ、愛。そもそも対象への気持ちや興味がなければ、いっさいツッコミません。きっぱり。このことは、あの日ご参加くださった同じく調舒星人のWさんも、きっと激しく同意してくださることでしょう!そして、里松さんご自身も、そのことはよーくご存知のはずです。胸に手をあててきいてみて〜(はーと^^

おっしゃるとおりですね。いやなことや苦手なものは、狭くすればするほど濃くなるし、隠せば隠すほど外から違った形をとってやってきます。これはどんな占いでみようとも、結局同じ話になるでしょう。そもそも波乱万丈系のお生まれの里松さんは、そのまんま生きてて素晴らしいじゃないか!というのがわたしの感想です。(めっちゃほめてます)なので、自分の資質をまず知ったら、それをうまく無理なく活かせるような場を見つけていけばいいよ、と常日頃からみなさまに申し上げております。

里松さんは、調舒星がバリバリに効いている正真正銘の「いまをいきる」型の上に、「未来を夢見て」も効いているので、ひらめきや直観力だけでなく、思考力や洞察力にも優れていて、占い師としての強力な武器をたくさんお持ちのはずです。「常に安定しない」もともとの素質は、一般的な常識で動く表の世界ではなかなか評価されにくいですが、自営業や占い師のような「不安定」な場では大きな強みになることでしょう。ますますのご活躍を楽しみにしています!

ちなみに、ユミコ先生と私は毎回の講座の前に「自分は今回の講座で、どんなキャラ設定でいくか」タロットを引いています。今回はこうでした。どん!

はい。西洋占星術でみると、わたしの「セール品」はサソリにあります。ということは、上っ面ではない重い話、人には言えない秘密や痛み、心の傷のありか、といったテーマに触れることが「セール品」つまり、いろんな人を自然と引き寄せやすい入り口であります。というわけで、特に今回の講座では、いつもよりツッコミを深堀りに「そこ言う?!」みたいなところまで突っ込んでいく、そういうテイストを意識しながらお話しさせていただきました。

ユミコ先生のセール品はしし座、ですね。まさに堂々と華やかに景気良く☆でした。「事業を会社にするための条件」「どのくらい稼ぐと会社にする必要性が出てくるのか」などなど、単価数千円を積み上げていくしかない零細個人事業主からすると「ふえええ?!」という桁の数字がたくさん飛び出してきて、まさに目玉が飛び出したのはわたしだけではないはずだ。きっぱり。

いろんな職種の方がいらっしゃったので、それぞれの分野の話をしたり、交流もあったようでよかったです。重ね重ね、ご参加くださったみなさまありがとうございました。みなさまのますますのご活躍、楽しみにしています!ときどきその後の近況などなどもお聞かせくださいね。

ユミコ先生とのコラボ講座、レボリューションシリーズは、11月の「暮らし編」再演がありますが、こちらはすでに満席御礼につきキャンセル待ちで承っております。おそらく年末には恒例の「2019年を読む」講座が企画されると思いますので、そちらも合わせてぜひご検討くださいませ。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

個人的な感想と展望。

昨年からの「財運・人気運講座」や、今回の働き方編は「現世利益」や「自営でもっと稼ぐ」というテーマだったので、いかに「自分だいじに→いまを生きる→豊かな暮らし」という商売繁盛ルートを作るか、というあたりに焦点を当ててきましたが、来年はもうちょっと違う切り口で企画しようかなーといまおもいついたところです。冗談抜きで、本当にいま、ここで、思いついた。これこそ「いまを生きる!」でござるw

「幸せってなんだっけなんだっけ…」ってCMありましたよな(歳がバレる?)来年のテイストを考えると、ちょっとここらへんで「現世利益」の呪縛を外して、「そもそも生きてる幸せってなんじゃろか?」ということを、改めてみなさんと考えてみたい気がしています。(要するに来年はそういうことをしておくといいよ、って年回りだってことを踏まえての脳内企画です。ネタバレ☆)

とかいいつつ、脳内で思いついたアイデアを実際のものとして、具体的に現実化していくには、当然ながら「きちんと頑張る(自分に負荷をかけて努力する)」&「豊かな暮らし(収支を計算して、たくさんの人に関心を持って来てもらう)」の行動が必要であります。← みたいな話を「働き方編」ではお伝えしました。

いろいろあるけど、それぞれの持ち場で、それぞれ元気に、がんばろう。
やっていきましょう。

其の壱・10/14「生き方レボリューション・働き方編」ご感想&レポ

8/26「生き方レボリューション・働き方編」御礼