2018/06/20 続・調舒星大運がやってきた

おかげさまで、また一年生き延びました。各所でお声がけくださったみなさま、ありがとうございます。めでたいというよりは、こうやってだんだん生存確認の日になっていくのも悪いことではないでしょう。

「若いうちはやりたいことなんでもできるのさ」って、中年になっても病に倒れても歌い続けたヒデキさんはつくづく凄い人ですね。なんでもできる可能性がたくさんあるということは、逆に不安定でもあるということ。何かを選ぶということは、他の可能性が減るということだから、確かに安定はするけれど、無限の可能性はなくなっていく。若い頃はわけもわからず腹を立ててモヤモヤしていたのはそれが理由だった。そんな単純なことさえわからなかった。

就職活動とか結婚とか社会でなんとなくよしとされている決められたルートに乗るくらいだったら死んだほうがマシ、とおもっていた若い時はよくわからなかったけど、自分が抱えていた当時のモヤモヤというのは「なにものでもない不安」でしかなかった。ださい。選ばなければ、なにものにでもなれるけど、なにものにもなれない。ださい。

あれからうん十年。すでに自分の目の前にはすでに無限の可能性はないとわかって、だんだんなんでもできるわけじゃなくなって、たいしたこともできていないままでも、時間は均等二みな過ぎていって、肉体もくたびれてきて、こうやって手仕舞いの方向に向かっていく枯れ方向というのも悪いもんでもない、と感じる今日この頃です。

昨年から調舒星大運に入りました。調舒星というのは「広く明るく」ではなく「暗く狭く」でございましょう。鳳閣星がスプリンクラーなら、調舒星は水圧高いホースでの放水。メジャーよりマイナー。気分的にどんどん枯れ方向へ加速しておりますワタクシです。

2017/06/20 調舒星大運がやってきた

ちなみに今年はちょっとひとやすみ。ソーラーリターン図(誕生の瞬間の太陽の位置と同じ場所に太陽が来る瞬間の図)は、ひさびさに温和な図です。

今年はの図はこれ。おかげさまさま、トナカイノニカイでインナーチャイルドカードのセッション会やってました。平和♪

コメントもありがとうございます!

わーい!こういうのを「予祝」っていいますの。先に望ましい結果を言葉にして寿ぐのです。(ここで「わたしなんか…そんなこと…あるわけない…」とか言ってるとアウト〜!)がんばりまーす☆

ユミコ先生からはこんなコメントも^^
そーですよねー。ふつうは金星×火星セットを見たら、情熱的なセクシーな感じを想像しないといけませんよなー。しかし…

そこか…たまき…www

でっしょー?!ユミコ先生もそうでしょ〜?!www

ま、そういうかんじです。生身の人間より諭吉がいい。以上。

比奈先生もありがとうございます!
来月の愛知でのコラボ企画、みなさまのお越しをお待ちしております♪

【キャンセル待ち】7/8「あなたの自信と魅力UPコラボ鑑定会」比奈優里&天海玉紀 @愛知

ということで、来年の図も見ておきましょう。来年からはまた、激しい図に戻ります。OH… まだまだ人生は波乱万丈。よぼよぼと生きていこう。

※ お誕生日鑑定、絶賛受付中です!お待ちしております☆

お誕生日に鑑定を☆その1(観心先生)

お誕生日に鑑定を☆その2(ヤスミンヒロコ先生)

《再録》二つの誕生日

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加