「いまをいきる」〜調舒星は話が長い

きのうは鳳閣星の話から調舒星の話に流れていきました。

おなじ「いまをいきる」族であっても、鳳閣星は全体をよくみて観察し、争いを嫌うバランス感覚に優れている。それに対して、調舒星は個別の深みにダイブしていく激しさがあり、表面的な平和を欺瞞として嫌う。

ホーカクワールドから見れば「またあの人たちはわざわざ無茶やりやがって」でしょうし、チョウジョワールドから見れば「またあの人たちは事なかれ主義のぬるま湯だ!」ともいえる。

ここですでに挑発的文言を並べていること自体、わたしがホーカクワールドより、チョウジョワールドに親しいですよ、ということの表明です。ちゃんちゃん。

ここで鳳閣星プロからひとこと。

そうそう。分厚い教科書にそうやって書いてあるのですが、これわたしもよくわからない。「鳳閣星が複数あったら、調舒星のようになる」←えー?!そうなの?!(わたしはそうはおもわないな。みたいに、与えられた情報を鵜呑みにするだけでなく、自分で確認してみるのも大事だね!)

ブログの運用についての考察については、こちらの記事もどうぞ。

わたしなりにかんがえてみた、鳳閣星と調舒星の違い。

個人の日記をわざわざ世界に公開する必要はないですが「もっとたくさんのお客様に来ていただくため」という目的があるなら、こんなに便利で役に立つツールはありませんよね、インターネット大明神の威力は絶大。

2017/05/19 インターネット大明神

ちなみに一般的に習うのはこちらの話です。

「間接表現(絵や文章など、なにか作品を作る)」=チョウジョ星
「直接表現(歌うとか喋るとか、自分自身が何かをする)」=ホーカク星

受け止めるのが好きな司禄星のヤスミン先生も、ご自身のサロンのブログはきっちり定期的に楽しくてお役立ちの記事の数々をUPしていらっしゃいます^^ ←個人事業主で販促活動が必要なのに「書けない」とおっしゃるみなさまはぜひご参考に!

どーん。そこに調舒星プロ、比奈優里先生ご登場☆

ぐふふふふ♪ありがとうございます!
そしてここで、ミズマチ先生からのコメントwww

かく言うミズマチ先生も、調舒星を東にお持ちなので、ブログは長文系であらせられる。

ここでたまきは考えた。まずはなにより「思いついたことを書く」というのは、「いまをいきる」のが第一歩です。そこには読者はいない。目的も特にない。

しかーし、お仕事としてお客様に来て欲しい、という目的があるんであれば、自分だけが楽しくてもダメで、むしろお客様に楽しんでもらうことも大事です。

そこにこんなツイートが流れてきた。

ですよなー。これほんと胸痛案件でございます。自分の関心の赴くままに延々と書いていいなら、いつまでも書けます。(いまも読者ゼロのブログをどこかで書きたい衝動がなみなみ満タンであります)

それでもとにかく、この「自分が楽しければいい」段階をとことん味わいつくてして経過しないと、なかなか次の「読者を意識する」段階には行かれません。

もちろん形式だけ、表面だけを「読者のみなさま」向けに整えることはできるわけですが、そういうのって賢明なる読者諸氏にはバレバレだし、そもそもそういう文章は面白くないとわたしはおもうんだなー。

書きたい放題の垂れ流しブログをインターネットに散々放出してきたわたしですが、一転して「お客様に来ていただく」ためのブログを書くようになってはや何年。血の汗流せ!涙を拭くな!状態で日々七転八倒しております。(日々楽しそうに書いてる、と思っていただけたなら、それはわたしの頑張りの成果です。きりっ)

そーだそーだ。本当にこれは真理であるよ。どこからどんな占術で見ても真理であるよ。「好きを仕事に」というのは「自分の好き勝手をしてお金もらう」ということではない。自分がすきでやってたことを資本に誰かの利益を産むようなことをして対価をもらう、という話でありましょう?

「いまを生きる」→「豊かな暮らし」の間に密かに流れているのは「じぶんのため」→「周りのため」という断層なのでした。

「いまをいきる」と「豊かな暮らし(これはつまり周りのために自分の労力を差し出すってこと)」この二つで必要な要素の違いを理解してうまく調整しながら、両立できる人は、ものすごく魅力的です。

これは別に生まれつき持ってる星の配分だけに限らないです。誰にでも当てはまる話なんだけど、特にスムーズにやりやすいのが、「いまをいきる」と「豊かな暮らし」の要素をもともと持ってる人たちだとおもいます。

しかしなー「そんなに人のリアクションばかり気にして、なにがたのしいのか?そんなことしてなにが幸せなのか?」と、日々心の責め苦に苛まれることもありましてな。めっちゃ憂鬱になることも多々あるわけです。(リアル)

すると、あちこちから「調舒星」の凄腕ナカーマが現れた☆


ひゃっはー!ペコ先生もナカーマ♪


うぇーい!ヨシオ先生もナカーマ♪

やったーーー!山吹先生(以前の金曜トナカイのコンビ)もナカーマ♪

ということで、調舒星ナカーマがあちこちで悩みつつご活躍なのをみると、まぁもう少し頑張ってみるか、と気を取り直す今日この頃でございます。

はい。ということで、きょうも無駄に話が長い調舒星ブログをお届けいたしました。
ご静聴&最後までお読みくださってありがとうございます!www

※ これまでの記事もよろぴくね!みんな、みてね〜^^(はーと♪

一般ウケとかどーでもいいんですが、それが何が?〜調舒星のタマシイ

東洋占における「吉凶」を調舒星的キレ芸で語る

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加