2018年5月・大きな時代の変わり目にわたしは…(鍼写真あり)

大きな天体が目立った移動をする時には、何かあるのでは?!と、心がそぞろになる西洋占星術クラスタは、5月16日の天王星牡牛入りの話題が花盛りでございました。はい。そのころ私はどうしていたかといいますと…

忘れもしない5月8日、前日の夜から急激に冷え込んだ日の翌朝から、強烈な左腕の激痛に襲われて、とにかく痛い。痛すぎでなにもできないし、何も考えられない。なにもできない。したくない。できない。という惨状に陥りました。

ここはひとつ気合いでなんとかなるのでは?(これまではだいたい気合いでなんとかしてきているので)ということで、無理やりうんうん唸りながら暮らしていたのですが、ダメだった。

11日には、専門学校時代の恩師が開業している治療院に泣きついて駆け込んで、ばしっと鍼治療を受けて、だいぶ落ち着いたので11日の金曜夜のトナカイ鑑定も無事に終え、12日の「天中殺」講座も無事に終えたのですが…よけいに痛くなった…まったく眠れなかった…(わたしは睡眠優等生なので、これは異常事態…)

うん。他人様にはどれだけ鍼刺したかなんてわかりませんが、自分に打つことはほとんどなくて、これってもしかして、特殊技術だったんだっけ?!そうか。そうなのかもしれない。

ありがとうございます。やった!褒められた!鍼してしばらくはマシになるけど、刺しっぱなしで暮らすわけにもいかず、ひたすらロキソニンテープを腕全面に貼り付けて、それでも痛い。

げへへへへ。ありがとうございます。秘孔を突きますよ。
あたたたたたたたーーーーー!!!

鍼ってのは鎮痛効果があるんです。(詳しくは省くけど、上手に鍼すると、脳内麻薬みたいなのが出て、鎮痛効果がもたらされるのです)ヘビーな講座をなんとか無事に終わらせたのはよかったのですが、プレッシャーはだいぶあったのでしょう。そのあと猛烈に症状が進行しました。ってなわけで、このころはもう、あーーー…痛すぎて脳内がどーかしてるので、気を紛らわせるために打ってたツイートたち。

はい。そしてまた鍼へ…ヘロヘロでした。「痛いよー…助けてー…」としかいいようがなく、患者さんたちの気持ちがちょっとわかった。

お忙しい大先生なので、積極的には宣伝しませんが、頑固な各種症状でお困りの方は「最近五十肩で来てた早稲田鍼灸の卒業生の占い師Kさんの紹介」ということで、オススメです。さらに、相模大野のクーネルダース治療院にもお邪魔しました。かなな先生、ありがとうございます。

左肩から上腕にかけての鍼+通電。効きます。
みなさまのおかげさまで、このあたりからだんだん回復に向かいました。

ううう…いま流行りのFitbitの記録がナマナマしいです。やっぱりねー、寝ないと死にます。睡眠大事。睡眠は命綱でござる。

ということで、天王星が牡牛に入るということは、肉体とか所持品とか生活習慣とかそういう身近で具体的なことを改革しよう!という意味でございますので、みなさまもどうぞお体おだいじに。無茶な暮らしをしている人には、歪みがドカンと来ますよ。ということで、無理は禁物。体を見直す、生活習慣を見直す、これはしばらく大切なテーマになりますので、覚えておいて損はないとおもいます。どうぞみなさまもくれぐれもご自愛ください。

いやはや。そんなこんなで、6/17の望月先生の体質診断、まだお席が空いてるなら、んもー私が申し込んじゃうぞ!という気分でいっぱいですわよ。みなさん、こんな貴重な機会は当分ありませんよ。こちらどうぞお見逃しなく!

【満席】6/17「陰陽五行であなたの体質診断」望月ともみ

さらに!こんなふうに体調がすぐれないとかなにかうまくいかないことがあると「なにか悪いものでも憑いているんじゃないか…」とか「運勢的になにかよくないことがあるのか…」とか不安になる人も少なくないわけです。

運気の流れと、お顔のつまりを同時にみてもらえる!という画期的な企画がこちら。算命学とエステ&リラクゼーションのエキスパート、ヤスミンヒロコ先生の鑑定会があります。お席残り少なくなっておりますので、こちらもぜひぜひどうぞ!オススメは望月先生とヤスミン先生の鑑定ハシゴです。

【満席】6/17「お顔&人生の停滞どころ鑑定​​」ヤスミンヒロコ

いま調子悪い人たちも、心配ない。大丈夫。人生には浮き沈みというのがあるので、悪くなったら必ず次はよくなりますうよ。長らくずーっと悪い、という人はなにか運気以外の原因、環境因などなどがあるんじゃないかな。こういうことはじっくり鑑定が向いています。

10/20 NEW! ★ 最新の予定&鑑定と講座

方南町の予定を少しあけました。金曜夜は無理、という方はぜひご検討ください。また、ときどきお問い合わせいただくのですが、通信での鑑定は現状お引き受けしておりません。まことに勝手ながらご理解ご了承いただけますと幸いです。

わたしがフルタイム勤務での鍼灸治療院に就職したのが2001年。死ぬほど働いて、身内でいろんなことがあって、体力の限界を超えて燃え尽きた。勤務先をやめて開業したのが2004年。大学院課程にも籍を置いていて、仕事と修論作成で、とにかくモーレツに忙しかった。

その辺りの話はここら辺に書いた。

自分語りです。乙。(其の1)http://lady-joker.net/20151019-diary2/

自分語りです。乙。(其の2)http://lady-joker.net/20151020-diary/

そのうえ、2006年は外にも仕事しにいくようになってそこで思わぬトラブルに巻き込まれ、ついに体壊しました。このころは週に40コマくらいこなしてたとおもう。(すべて60-90分枠です…)2007年に手術したときも休んだのは1ヶ月くらい。それからちょっと仕事減らしたけど、2011年に占い師を副業で始めて、2012年にトナカイ入店。

どんどんやることは増えて、どんどん忙しくなって、どこも減らせずに、ひたすらずーっと休みなく走り続けてきたんですが、いろいろあって昨年からそのペースでは走れなくなってきたのがいまです。この先も長く仕事を続けていくにはどうしたらいいか、というのがいまの私のテーマですね。

こういうときは、インナーチャイルドカードがいいです。自分でひいてみるかな…
なーんて、自分でしっかり勉強すると、こういうことができるようになります。
6/19セッション会あります。6/22には、トナカイ鑑定時間に企画考え中。ぜひぜひこちらもお気軽にお越しください。

【満席御礼】6/19 インナーチャイルドカード・ミッドサマーセッションDAY

6/12 インナーチャイルドカード実践編・アドバンス