5/4 あなたの風景を描くWSレポ

5月4日は、午前中のハンドマッサージ入門講座に始まり、夜の部(17時〜と19時〜の2部制)ワークショップ、たまき史上初?!の講座トリプルヘッダーでございました。たくさんの方の笑顔にお目にかかれて、大変嬉しく実り多い1日となりました。ありがとうございます。

まずは参加者さんの命式をたまきがどんどん解読、それをヒントに自由にイマジネーションを広げて絵を描いていただき、最後にプチ発表会☆してそれぞれの世界を味わおう、という企画です。

17時の部は、アシスタントの柘榴先生を含めて5名様がご自身を表す風景画にチャレンジくださいました。

己&戊の土チームが優勢なメンバーで、どんどん土力を発揮なさっているなか、壬のたりあ先生が楽しい海のテーマパーク☆を描いていました。もりだくさんでたのしそう♪ありがとうございました!

オブザーバーとして、杏子先生とユミコ先生(すでにお絵かき体験済み☆)からも暖かく楽しいコメントの数々をいただきました^^

17時の部は、豊かさとか楽しさとか実際の人間の生活に近い雰囲気が全体に満ちていたと思います。命を産み育み、命が還っていく「土」と、命をつなぐために不可欠な「水」の要素が、参加者さんの命式全体に満ち満ちていたからでしょう。

19時の部は、メンバーチェンジして4名様が製作にチャレンジしてくださいました。

前半とうってかわって、荘厳で壮大なスケールの The!自然の力がずらりと並びました。太陽も山もものすごく立派でしたし、海と雨の強さの質の違いもリアルに感じられて、私自身もリアルにいろいろなことを学ぶことができました。ありがとうございます!

「雄大な山」の一員、樹先生はスケールの大きな山の一部を描かれました。夜空の星と蛍、スケールの大きな山と、山肌にしっかり生えるたくましい木々の根っこが印象的な風景です。

ちなみに「雄大な風景」の理由としては、後半ご参加のみなさま全員が、算命学でのいわゆる「強い星」をがっちり揃えた方々ばかりだったことも関係するような気がするなー☆とにかくパワフルでした。素晴らしい風景の数々に感謝感激です。ありがとうございました。

「強い星」お仲間のユミコ先生は「大地」の方なのですが、ユミコ先生の命式からは、ハワイ島のキラウエア火山(いま活動中の活火山!)のようなスケールの大きさと激しさを感じます。ユミコ先生は以前、南の島の自然の中のご自身を描かれましたぞ♪

このようなワークショップを開催するたびに、それぞれの世界の豊かさに驚きつつ、「グループでひとつの課題に取り組む」ことで増幅される力を感じます。

わかるー。わかります。お昼に開催されていた、星読視ゆき先生のワンド製作WSも楽しそうでした。ご参加のみなさまがみーんないい笑顔でニコニコなさっていました^^

この秋まで続く蠍木星シーズンには、いろんな形で心の深い世界に潜っていくような体験をするには適していますね。ぜひまたさまざまな形でみなさまにお目にかかれたら嬉しいです。ますます豊かな心の風景を深めて広げていってくださいね!ありがとうございました。