4/8「土性を極める@名古屋編」レポ1

4月8日、愛知遠征2日目のレポです。

4/7-8 愛知遠征「欲」を巡る冒険〜プロローグ

昨年もそうでしたけど、愛知遠征のときはとにかく時間いっぱいみっちりやりたいことを詰め込みつつ、みなさまからのリクエストにお応えしつつ、ただの移動じゃなく楽しみたい!という欲にまみれた変則的なスケジュールになります。

遠征はここからスタート!して、また翌日ここに戻ってきます。

はい。そうでした。お互いに太古の大昔の中島みゆきファンであることが判明し、お店で「エレーン」を絶唱したわたしです。名曲です。

「生きていてもいいですか」をもれなくすべて暗記するまで聴き込んでいたわたしは、あのとき小学校4年生か、5年生くらいだったんじゃないかな。厨二病どころか小五病ですよな。

イマドキの小学生がこれを聴いたらどう思うのかはさっぱり想像がつかないけれど、まちがいなく名曲です。「生きていてもいいですかと誰も問いたい。その答えを誰も知っているから誰も問えない」のです。

さて、前日は岡崎講座で燃え尽きましたが、ビールと釜まぶしをいただいて、ちょっと奮発して泊まった良いホテルの大浴場で夜中と早朝に延々とボーゼンとお湯に浸かり、翌日にはまたHP/MPを回復させて、名古屋版の講座に向かうのです。

そうでした。そうでした。この日は宿命中殺生まれの方が多かったのです。すでにかなり勉強されている方から、初心者さんまでいらしたし、禄存星&司禄星のエキスパートの方々から、禄存司禄なんて、さっぱりわかんないよ!というもいらっしゃいました。(いろいろ記憶が飛んでると思ったけど、こうやって思い出すと結構ちゃんと蘇って出てくるな!)

cafe de pocoのオーナー理恵さんは、生月中殺のお生まれで、牽牛星が中心星。禄存星も司禄星もお持ちではないので、、禄存司禄の方々のことがさっぱりわからないし、でもお客様商売をしている以上もうちょっとそのあたりのことを理解したほうが…とおっしゃるのですが、果たして、理恵さんの運命は?!いかに?!

つづく。