《7-8日は愛知遠征☆10日より「十大主星」スタート!》2018/04/06 ウラナイトナカイ出演情報

2018年4月6日(金)
南阿佐ヶ谷 ウラナイ・トナカイに座っています。 ⇒★

鑑定空き状況(4/6 8:00現在)
04/06(金)17:00〜 18:00〜 19:00〜 20:30〜

19時〜20時半が空いています。
4月になりましたね。来週以降のご予約はガラ空きです。ご予約ご来店お待ちしております。

天海玉紀・最新の予定 →★
ご予約・お問い合わせ →★

週末は、ひさしぶりの愛知遠征です。
土曜日は三河の岡崎、日曜日は尾張の名古屋でお世話になります。お目にかかれるみなさま、どうぞよろしくお願いいたします!

《満席》4/7(土)4/8(日)「土性を極める・愛知スペシャルver.」

今回は、昨年から東京でご好評いただいております「土性を極める」をアレンジしてお届けいたします。岡崎版と名古屋版ではかなり違った構成になりそうですが、ギリギリまで作り込み中でございます。資料はこちら。どどん。

かれこれもう7年以上、わたしはずーーーーっと来る日も来る日もわたしはひたすらこのあたりのことばっかり考えています。あまりに考えすぎてるので、自分が何を考えているのか、周りの人が自分の話をどのくらい理解して関心を持ってくださるのか、だんだんよくわからなくなっているところがあります。考えることそのものが肥大化しすぎる現象、これは本当に危ない。ダメフラグ立ちまくりだという危機感がずっと自分の中にありますし、丁寧にきちんと説明しなくても、簡単に話が通じてしまう人としかやりとりしなくなるのは、我ながら大変に良くない兆候だとおもっています。

ひとりごとではない、あいてがいるおはなしというのは、なんらかのいみやめっせーじがあいてにつたわらなかったら、ただの自慰行為とおなじだろう?

そんなわけで、今回はかなりばっさりと思い切って、特に難しげなテクニカルタームの部分をあれこれ刈り込んでみました。基本的にはわたしは「わかるひとだけわかればいい」派ですが、それはあまりにも傲慢で厭世的すぎるともおもいます。わたしは「わかるたのしみ」を伝えたいし、「わかるたのしみ」を共有できる人たちを増やしたい、という一心なのかもしれません。(でもって扱う内容は占いである必要もないですが、いまのところ占いがいちばん好きで楽しいからこうしている)

4月10日からスタートする「十大主星」では、今回の愛知遠征用に作成したプリントも初お目見えする予定です。まだまだお席ございますので、こちらもお申し込みお待ちしております!

《単回参加・再受講OK》算命学「十大主星」(全3回)4/10, 4/17, 4/24

ということで、今回の四苦八苦の試行錯誤を元に、今後もより広くたくさんの方にお楽しみいただけるようなコンテンツをひねり出すという野望を抱いておりますので、今後ともどうぞお楽しみに!よろしくお願いいたします。

ブログはとにかく全然書く暇ないですね。書きたいこと、書いておくべきこと、いろいろ溜まっているのですが。どうにもならん。ごめんなさい。のちほど時間が取れるように努力します。