おなじものをみていても|1/8「インナーチャイルドカードでみるあなたの2019年

2018年末-2019年始にかけて「インナーチャイルドカードキャンペーン☆彡」と称しての「インナーチャイルドカードでみるあなたの2019年」3回目の開催、おかげさまで無事に終了しました。ご参加くださったみなさま、ご関心お寄せくださったみなさま、本当にありがとうございました。

なにせ毎回4名ずつの超少人数開催とはいえ、ぜんぶで3回=12名様がお集まりくださったわけで、たいへんありがたく嬉しい限りです。すでにご自身でも読めるようになっているベテランさんから、毎年続けてくださっているリピーターさんからお久しぶりの方、とにかくまったく初めてで「インナーチャイルドカードってなんですか?」という方までお会いできて、本当にうれしかったです。

はい。グループで引くとおもしろいことに、同じカードが続けて違う人に現れたりします。もちろん毎回よーーーくシャッフルして、それぞれが自分のカードは自分で引くのに、とても不思議なことです。

例えば、今回はこちら「ソードの8」。このカード、暗い中を手に灯りをかざした人たちが列になって歩いていますね。蛇や蜘蛛のような動物の姿も見えます。ここはいったいどこでしょう?この場面に至るまでには、ここまでにどんな背景やどんな目的があったのでしょうか?この人たちは何をしているの?このカードが、あなたにとってはいったいどんな状態に見えますか?

さらにこちらは「クリスタルの4」のカードです。三角帽子の小人たちが、何かを作っていますね。どうやらお家のようです。どんな家ができあがるのでしょうか?小人たちはどんなグループでしょうか?どんな気分でしょうか?どのくらい時間をかけて作っているの?なんのために?などなど、あなたにとって、これはどんな場面に見えますか?

インナーチャイルドカードの「マザーグース」は、タロットカードの「女帝」です。え?こんなおばあちゃんが女帝?と思われるかもしれませんが、伝説上の人物としての「マザー・グース」(ガチョウばあさん)」は、あひる(ガチョウ)の背に乗ってどこまでも自由に飛んでいく魔女として描かれるそうです。

また、このカードのキモは「卵」のモチーフにあります。エジプトの神話にある「金の卵」といえば、ナイル川のガチョウが生んだ黄金の卵から太陽神ラーが誕生したとされます。また、創造神クヌムも口から卵を吐き出し、これを言語の源にしたと語られています。

マザーグースがもったカゴの中には、たくさんのカラフルな卵が入っています。この卵は何だろう?この卵をあなたならどうしますか?そもそもこの人はどんな人だろう?何に乗っているの?これからどこに行くの?どこから来たの?あなたにはどう見えますか?

そんな感じで、セッションは進んでいきます。なんども繰り返し申し上げることですが、このセッションは知識を測るテストではないし、解釈の正解や不正解はありません。ただ、カードの中に見えたものについて話すことは、そのまんまあなたの自己紹介でもあります。

そのことに気づいていてもいなくても、暗に「自分について語る」ことに抵抗があったり、それを拒否する人もいます。カードの象徴的な解釈をずっと話す人、「わたしはこの中にはいません」と強調する人、それはそれです。カードの基本的な解釈を否定する読みが出てくることもあります。それもそれです。

象徴というのは、そのものズバリ!ストレートに具体的な答えが出てくるわけではありません。それでも「そうなの!このとおりなの!」とぱっと思いが繋がる人も少なくありません。それでなくても、ああでもない、こうでもない、と想像力を働かせながら、ご自身とつなげていくことが、このメニューのいちばんのおもしろさです。

望月ともみ先生、今年のテーマカードは、こちら。「眠れる森の美女」でした。タロットだと13番=死神に相当するカードですが、これは「終わる」ことよりも「再生する」ほうに焦点が当てられていると言えるでしょう。

これまでは個人セッションとして、毎年引いてくれていましたが、今年はグループセッション初体験でした。ありがとうございます!

それぞれの方にとってもきっと「 同じカードをみていても、人によってこんな風に見方が違う、感じ方が違うんだ!」という発見がたくさんある日だったことでしょう。

その時の自分にとっての大きな課題が完結していないうちは、しばらく経っても同じカードを引き当てることが多いのですが、不思議なことに、同じ人が同じカードを引いても、時期やタイミングによってだんたんと違って見えたり、全く違って見えてきたりします。

物体や絵柄としてのカードを見ているようで(つまりたぶんわたしたちは世界を見ているようで)、結局わたしたちがそれぞれにみているのは、自分の心が映し出すイメージなのかもしれません。

インナーチャイルドカードの個人セッションとして「2019年のアファーメーション」25分3.000円、および「年運鑑定+インナーチャイルドカード」50分7.000円を受付中です。

「初めてだけど」「よくわからないけどなんかおもしろそう」とおっしゃるみなさま大歓迎です。もちろんタロット熟練者や、各種の命術上級者さんも大歓迎です。お気軽にお問い合わせくださいませ。お待ちしております。

1/10 NEW! ★ 最新の予定&鑑定と講座

年末年始のインナーチャイルドカード、これまでのレポはこちらです。

みんなのおみくじ覗いてみよう★

置かれた場所で咲かなくたっていいじゃん|1/6「インナーチャイルドカードでみるあなたの2019年

12/24「インナーチャイルドカードでみるあなたの2019年」御礼と今後の展望(少々有毒)

 

【満席】1/6(日) 1/8(火)「インナーチャイルドカードでみるあなたの2019年」