10/22「土性を極める〜財運・人気運の秘密」レポ・其の2

10/22「土性を極める〜財運・人気運の秘密」レポ、みなさまがお寄せくださったご感想まとめ、前回のつづきです。

↓ 第一弾はこちら!

10/22「土性を極める〜財運・人気運の秘密」レポ・其の1

2015-2016年にかけての「十大主星シリーズ」開催時に、とてもとても熱心に通ってくださったYさん、ご自身では禄存司禄はお持ちでないし、周りにもぜんぜんいらっしゃらないとのこと。「興味しんしん憧れです!」とのことでご参加くださいました。ありがとうございます!

まさにおっしゃるとおりですね。自分に備わっていない要素に苦手意識をもって遠ざけるのではなく、ないからこそよく知ろうとするYさんからは、思慮深い知性が感じられて、とても素敵です。

Yさんのように、個人としての考え方や方向性、個性をしっかり確立したうえで「人を喜ばせる、人と合わせる、人と交わる」力をうまく使いこなせたら最強!です。これからのご発展がますます楽しみです☆ありがとうございました。

そうなんです。今回のこの大所帯になったきっかけは、しろさんからの追加開催!熱烈リクエスト!をいただいたおかげなのです。

そして、だいじなこと。「財は自分で管理運用するもの。会社からもらうお給料はいわゆる財じゃないよねー」というお話をしたら、お勤めの方々から「あーーーー………」というため息が漏れていました。

そうなんです。毎月決まった額が入ってくるお給料タイプの方々にはいわゆる「金運」メソッドをそのまま適用するのではなく、副業やってみようとか、運用しましょうとか、お金だけでない人間関係の豊かさを広げようとか、いろんな応用で、さまざまな方向性で日々を豊かにしていただければとおもいます。

戊生まれで、ずらりと土性の干支が並ぶお生まれのUさん。貫索星×禄存星のテーマをずっと探求なさっています。

なーるーほーどーーー。土が多いUさんは、いつもとてもたくさん時間がかかるのです。熟考タイプですし、おそらく自己開示が苦手でいらっしゃるのでしょう。「自然に」アウトプットする、という話は、洩気=つまり鳳閣星調舒星テーマの時に必ず出てきます。

自然な自己開示や自然な自己表現とか「わかる。そんなのあたりまえすぎて別にどーということもない」という人と「まったく意味がわからない」「なぜそんなことが必要なのか」「そのやり方もわからない」とかおっしゃる人がだいたいどちらもいらっしゃいます。まぁでも「生活を健康で豊かにしたいなら、適切な自己開示もできたほうがいいですよ」というのがこの日のだいじなポイントでした。

そしてさらにその後!

あらま。Uさんの心の中で何かが動いたら、さっそく現実が動いたご様子です!

ほよよーーー。詳しくは控えますが、Uさんはもともとぜんぜん表現しない、できない人ではないんです。むしろ激しい、はず。

よかったです。Uさんは蠍座生まれでもあらせられる。土は簡単に変化しない。ながいながいながーーーい時間をかけて熟成するのが特徴です。これからの蠍木星の年、そして戊戌の来年がますます実り多き時になりますよう!心より応援しています。

みなさまのおかげさまさまで、たいそうながーーーくなりましたので、もう一回続けます。

つづく。

10/22「土性を極める〜財運・人気運の秘密」レポ・其の1

「土性を極める〜財運・人気運の秘密」準備の裏話

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加