2017/10/22 嵐を呼ぶ☆絶品バターチキンカレー in まるごと食洞レポ

大嵐のインドカレーナイトは、最高に楽しいひとときとなりました。

うっひゃっひゃ♪ そりゃーそうですよね。午後6時、外はこれからどんどん嵐がひどくなるんだから、これからどんどんお客さんがやってくることは、たぶんない。ということで、たいへんレアな「お米のないカレー屋さん」の誕生です。ぱんぱかぱーーん☆

すると、すかさず禄存星美女の神木えりさんが嵐の中を東急デパートまでダッシュして、山盛りたくさんのパンを買ってきてくれるというなんともありがたく素晴らしいホスピタリティを発揮してくださいました。ううう…なんて素晴らしいんだ…感動。。。

えりさん、さすがです!!!ありがとうございます。いろんな人がえりさんの魅力にくびったけなのがよくよくわかる。「みんなが喜ぶ顔見たいから、こうやって一生懸命に自分からいろいろせずにはいられない、っていうのはまさに禄存星のカガミ!!!なーんて話を、きょうの土性講座ではもりもりお話ししたんですよ♪」なーんて喋りながら、感謝と美味しさでみんなニッコニコ状態で食べる食べる!!!

そこへがらりとドアが開いて、龍高星美女が現れた!!!きらりーーーん☆「もちろんパンは持ってきましたよ♪にっこり♪」すごい。さすがちゃんと情報チェックしてる、これまたさすがです。いつもはだいたいカウンター席でしっぽり隣同士でしゃべることが多いのですが、四人掛けテーブルをみんなで占領して、んもーしゃべるしゃべる。たべるたべる。わらうわらう。その途中に、ペコ先生がそれぞれのお手紙届けてくれたりして、これまたそれを肴にどんどんしゃべる喋る。

まるさんがこっそり撮ってたらしいこのお写真、左手前のド派手シャツきてるのがわ・た・し♪

この日の最大のポイントは、まるさんが「これはちょっと頭どうかしてるね!!!」と言い放つくらい超絶複雑でめんどくさい工程を経て作られたバターチキンカレーであります。「エロい!」「エモい!」「んまい!」「ん〜〜〜♪最高♪」とか言いながら、ありがたーーーいカレーをみんなでおしいただき、残り少なかったご飯や、パンにどんどんしみこませて、汗をどんどんかき、水をどんどんのみ、ひたすら占い談義をしながらもう食べて笑って喋って、食べて喋って笑って、その繰り返しです。

あ!まる先生にどれだけ大変なレシピなのか伺うの忘れてしまいました。今度お話しお聞かせください。ええ。ぜったいじぶんではできないですし、いっしょうちゃれんじすることはないですから、おしえてください。だいじょうぶ!!!笑

そんな最中にも外は大雨。どんどん激しくなる暴風雨。いやーーーもうこのまま泊まっちゃおうか?!くらいの勢いでした。楽しいね〜。大人になっても、みんな年齢も立場も、ふだんやってることもそれぞれ全然違うし、ふだんの社会人としてのことなんかぜんぜん知らないけど、占いの勉強や仕事を共通項に集まって、こんな風に楽しく飲み食いして、本当に私は幸せだ。みんなありがとう。あれ?こうやって暴風雨の中、みっちり安全なスペースに閉じこもってみんなでマニアックで濃厚な楽しみを共有してるのって、サソリ木星み?^^

というわけで、これはもうたしか帰りの電車の中だ。食べながらツイートなぞしてる暇はなかった。きっぱり。

翌朝、まる先生からはこんなメッセージが届きましたですよ。はい。

うひゃひゃ〜〜〜♪そうです。たぶん超絶!ハイカロリーのバターチキンカレーを、タッパ持参で持ち帰り分まで購入したのはわたしです。あと半分残ってるので、まだ夢の残りはわたしの冷蔵庫の中にありますのです。たぶんずーーーっと記憶に残って話題になる、濃厚な幸せな夜だったのだと思います。まるさま、ペコさまをはじめとするみなさま、本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくです。

2017/10/22 菊池ペコ先生のスペシャルお手紙メニューレポ

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加