2017/10/22 菊池ペコ先生のスペシャルお手紙メニューレポ

禄存星美女からプレゼント頂いちゃった!!!めっちゃカワイイポケモンシートマスクとイーブイハンドクリーム!!!ありがとうございます♪

10月22日午後5時頃、これから台風襲来本番!というのに、新宿で講座を終えたわたしはいそいそと吉祥寺に向かっていました。毎月恒例のインドカレーと占いの「まるごと食洞」に参上するためです。

外は激しい大雨の中だというのに、ドアを開けるとお店の中はけっこう賑わっていて、ぐるっと見回すとなんとまぁ!全員お目にかかったことのある、お世話になったことのある方々ばかりではありませんか!!!うれしす♪

きょうはもう、なんといってもこれですよこれ!!!バターチキン目当てにやってきました。ちょっと時間をかけて、熱々のウマウマに仕込み直していただけるとのことなので「うんうん。待ってるからそれでお願いします!」とどっかり席に陣取りました。

この日の占いコーナー夜の部は、菊池ペコ先生 →★ がいらっしゃったので、ここぞ!!!とばかりに超!光速☆高速☆で駆け寄って、この日限定の「その場で 書いて お渡しします!お手紙メニュー」をお願いしました。

お手紙メニューとは?!それぞれの人の生まれつきのホロスコープと現在のトランシット(時期的な傾向や予想)をもとに併せ読んで、ハガキにメッセージを手書きしていただけるのです。えええ?!それはなに?!お手紙って?!と思われたあなた、ええ。黙ってこの先までもうちょっと読み進めてみてくださいませ、ぜひぜひ。

ペコ先生ご愛用のアルマイトお弁当箱は占いのお道具入れ☆絵のこどもは、ご自身のお子さんにそっくりなんだそうです^^

ペコ先生が書いてくださる間は、わたしは別のテーブルでご一緒くださったみなさまと楽しくぺちゃくちゃおしゃべり。そのうちにすーーーっとペコ先生が寄ってきて、すらりとハガキを渡して「わかりにくいところがあったらなんでも質問してくださいね」とおっしゃって去っていくのであった。うひょーーーー。ワクワクドキドキです。裏返してみましょう。どん。

「わたしの肉体は どこへ行ったんだろう それを知りたくて 旅しつづけている 私の未来は身体から造られる 身体を愛せた私は どんな言語を獲得するんだ 地中を割って たましいを出してみる どこを立っているかわからない 夢を見せろと 今ぱっと火が着く」

2017/10/22 菊池ペコ先生の特別にその場で書いてもらえるお手紙メニュー

天海玉紀ネイタルチャートはこちら。ここから紡ぎ出されたのがペコ先生のお手紙メニューです。特に読める人はよーーーく見比べてみてください。

うっひょーーー!!!キタキタキターーーー!!!さすがの調舒星中殺ワールドです!!!ありがとうございます。んもーわたしはハァハァ言って大興奮でございました。んもぉわたしのホロスコープのどっからこんなワールドが出てくるんでしょう?!って不思議に思いませんか?!

ペコ先生は、調舒星中心で生月中殺のお生まれなので、誰にも真似のできない鋭くて深い洞察力、よーく研ぎ澄まされた言葉と感性のセンスから独特の魅力を放つ文学作品のようなペコワールドを紡ぎ出すのです。ペコ先生にコアなファンがたくさんいるのも大納得でございますですよ、奥様お嬢さま方っ。

しかーし、このお手紙、ぜんぜん霊感ひらめき系ではなく、きっちり積み上げられた西洋占星術の正統派ロジックに基づいて書かれていることが、占星術を学んだ方にはお分かり頂けるはずです。この部分はホロスコープのこの部分だ!これはあれだ!と占い師同士あれこれと答え合わせに花が咲きました。

いっしょにいた人たちのお手紙も見せていただきましたが、それぞれに「わかる〜!そうだ!これはホロスコープのあの部分を読んでるんだ!」と大納得の嵐でございました。

同じ占いで同じホロスコープを読んでも、読み手によって語り口がこんなに違うんだ!という新しい発見がたくさんありました。もちろんご自分ではぜんぜん読めない、という方でも純粋に「お手紙」としてお楽しみいただけます。お勉強中の方なら、なぜこう読んだんだろう?!という謎解きに挑戦してみるのも楽しいかもしれません。

菊池ペコ先生ブログ「菊池ペコのあわいものや」→★
菊池ペコ先生 通常のお手紙メニューはこちら →★

ペコ先生は、毎週木曜日に南阿佐ケ谷の枡野書店さんにて占い鑑定や講座、美味しいお茶やおやつの行商営業をなさっています。(枡野書店さんは、ウラナイトナカイからすぐそば!)

絶品ババロアが有名ですが、季節に合わせたおいしいおやつや、おいしいコーヒーなど準備して待っていてくださるそうなので、わたしもこんどお邪魔させていただくつもりです。みなさまもぜひぜひ〜☆

ということで、嵐の中届いた不思議なお手紙はいつまでもくっきりと記憶に残りそうです。菊池ペコ先生ありがとうございました!

お次はいよいよ、嵐のインドカレーの巻につづきます♪

2017/10/22 嵐を呼ぶ☆絶品バターチキンカレー in まるごと食洞レポ

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加