インナーチャイルドカード講座(9月)レポ2

インナーチャイルドカード講座、ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。もともとは4月の小アルカナ編の続編として、もっと早く開催するはずでした。テキスト作成は遅々として進まず、あれこれ想定外の事態も続き、なんども延期延期続きの末、ようやく開催できました。

小アルカナ編からの熱烈メンバーに加えて、とても優秀で熱心な射手レディお二人も合流してくださって、たいへん濃厚な3時間×2回となりました。みなさまがお寄せくださったご感想、ありがたく拝読しております。

神谷樹さんといえばやはり「母」キャラ☆ まさにそのまんまなんども「マザーグース」のカードを引き当てていらっしゃいました。わっかりやすーい♪ 画像では見えにくいと思いますが、ガチョウに乗った女性が持ってる籠の中には、色とりどりの綺麗な卵がたくさん入っているのです。樹さんは、これから広い世界に豊かな栄養満点の卵を配ってまわられることでしょう^^

神谷樹のおうちカフェ →★

※ 昨年開催した「インナーチャイルドカード体験会」にご参加くださった青楽千花さんが、この「マザーグース」のカードを引かれました。そのときのご体験をレポしてくださっているので(ありがとうございます!)こちらもぜひ合わせてご覧くださいませ。→★

雨森亜子さんは、ヨガの達人でもあらせられます。ヨガの関係者の方からご好評いただいたスプレッドについてもお話しましたので、これからはきっとご自身のスキルと合わせてもご活用くださることおもいます。どんな形で亜子流セッションが展開されるか、たのしみでなりません。

「あけたり しめたり」雨森亜子さん →★

遠くない未来に、亜子さんセッションもスタートすると思いますので、亜子さんファンのみなさまはぜひぜひお知らせをこまめにちぇけらっ!

柘榴さんは、動きの大きなダイナミックなカードをいろいろ引き当てられました。「えーーー…」と戸惑いながらも、じっと考えては、これまでの流れをしっかり踏まえての洞察コメントの数々、相変わらずの調舒星的センスの切れ味抜群でした。

うはははは。「ラプンツェル」のカードが出るのはどういう状態の人が多いのか、ちゃんとお伝えしましたよ〜♪ 自信をもって堂々と目の前の道を歩みつづけてくださいね^^

前屈猫さま、ありがとうございました。樽の服よりも、黄金の姿よりも、ご自身によく似合って心地よくフィットするお洋服、ぜひみつけて(自分で作るのかも?!)くださいね。小アルカナ編のリクエストもありがとうございます。また改めて相談しましょう。今後ともどうぞよろしくおねがいいたします。

インナーチャイルドカード講座(9月)レポ1

さてさて。前回「あばれはっちゃくが、ひらめく前に逆立ちしてる姿」という素晴らしい名言を放ったTさんからもご感想いただきました。ありがとうございます。

これです。このカード、ジャックと豆の木のカードは、タロットカードでの吊られた男、です。ぜんぶ手放して冒険にでかけたこと、天上界に行ったことで、日常から離れたひらめきや気づきや宝を得た姿を表しています。このカードを見て、Tさんは「あばれはっちゃくがひらめく前に逆立ちしてる姿」とおっしゃったのでした。いいね〜♪ バッチリです☆

インナーチャルドカード講座
すごく楽しかったです!

タロットを全く知らない私でもこんなに楽しく学べるとは…驚きです‼️

カードの中に色々な気持ちが入っていて
普段は蓋をしている部分がヒラヒラと出てくるところがスゴイ

悩みがあるって時より、何となく話したいなぁーって思ってる時にでも活躍出来るカードでもあるような気がします

私の周りには占いとか興味ある人いないので久しぶり楽しい時間を過ごせました

本当にありがとうございました

そして…無事に○○○のチケットが当たりました

おおお!!!どうしても気になって気になって仕方のなかったチケット、無事に当たったんですね!!!おめでとうございます。

ジャックと豆の木のカードの事
今日話そうと思ったのに、急なチケット問題で忘れてたーー!

先日部屋のリモコンが落ちてて、後で拾おうと思っていて
リモコンがないと家族に言われて、あっ!その辺に落ちてたよ!と言っても何処にもない!あれーー?さっきまで落ちてたはずなのに?

その時私は椅子に座った状態で床を見ながら目で探してました。
で、その後何故か椅子に座った状態で頭を下げたら、リモコン発見

その時に思い出したのが、あのカード!
はっちゃくカードでした。

あれー?と思った時に頭を下げる、もしくは逆立ちって本当に何かひらめくのかも?という経験をしました✋

この話をしたかったのに
すっかり忘れてたーー!残念

まぁーリモコン落ちてたらすぐ拾えばいいんだけどって話ですが…

以上です✋

Tさん、いいわ〜♪ おもしろすぎます。さすがです☆

もうこれから、ジャックと豆の木のカードが出てきたら、わたしは「あっ♪あばれはっちゃく!」と心でつぶやかずにはいられないでしょう、はい。みなさんもこれでばっちりですね^^

Tさん、果敢で熱心なご参加本当にありがとうございました。ぜひぜひこれからもよろしくおねがいいたします。

というわけで、初めての試みは熱心でオープンマインドなみなさまのおかげで、無事に終了いたしました。前回自分でひいたように、ちゃんと「守護天使」のカードの課題を果たせただろうか?これからも続けていけるかな…ということで、3枚引いてみました。

どん。えっ?!あっ?!はっ?!ぎょ!!!ぎょぎょぎょ!!!

テーマ「わたしのインナーチャイルドカードへの取り組みはどんな道筋をたどっていますか?」3枚引き(過去ー現在ー未来)

あのーーー… いちおうフルデッキなんですけど。。。
左「三匹のこぶた(審判)」→ 中央「ワンドの8」→ 右「地球のこども(世界)」

ずいぶんでっかく出たなぁ…(絶句)

直訳すれば「悪戦苦闘の末、情熱的で力強い仲間を得て、ひとつ終わったけど、また新しく生まれなおします」ってことでしょうね。はい。がんばります。。。

テーマ「今後のインナーチャイルド講座やワークショップはどのように進めていけばいいでしょうか?」

あー。あー。あー。あー。あーーーー…(絶句している)
ぜんぶワンドでした。理屈じゃなく、収支勘定でもなく、ひらめきに従って飛び出して冒険して、新しい扉を開け、ですね。はい。

そうでした。今回の講座チーム共通のテーマは「大きな悪い狼」でした。自分自身がフタをして見ないようにしていること、抑圧した気持ち、恐れや劣等感などに光を当てる、ことを意味します。

「答えは自分の心の中にある」

これからもあれこれ試行錯誤しつつ、みなさまといっしょにインナーチャイルドカードをヒントに心の旅を続けていければと思います。またそろそろ体験会も開催できればと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加