2017/07/29 上野に短期留学?!の巻

おかげさまで、3日間のお休みをいただいてまいりました。ありがとうございます。

木ー金ー土という普通だったら、たまきいくらなんでもそこは休まないだろ?!という曜日配列のところを、なんとか無理をたくさんいって、みなさまのご協力のもとにお休みさせていただきましたことをお詫び申し上げますとともに、みなさまのご理解ご協力に心より感謝申し上げます。

どっか遠くへ行ったわけでもなく、東京藝術大学で開催された3日間の公開講座に参加してまいりました。数年前から知っていたのですが、タイミングがなかなか合わず、機会をずっと狙っておりました。

上野キャンパス、なんとも味わいの深い場所でした。

キャンパスの中庭に鎮座されていたこちら。有名なお神輿、作成中のようです。かっくいー!いろんなバージョンが展示されてるのを見たことあるんだけど、めちゃくちゃど迫力です。すごいすごい!!!

上野の森のあちこちに、いろんな彫像や作品がごろんごろんと展示されています。散歩する人々、いちゃいちゃするカップル、寝転ぶホームレスの方々など、上野の森で、漂う文化とカオスの香りを満喫できます。

今回は「はじめてのお囃子」という講座を受講しました。先生方もアシスタントの学生さん達もとても親切に熱心に教えてくださいました。毎年通ってらっしゃるリピーターの方が多いのも大納得でした。が、邦楽なんてぜんぜんわからないわたしには無謀すぎただろ…と初日にすでに激しく後悔…orz

邦楽の楽譜、独特の約束事がたくさんです。新しい言語と、新しい体の動きを同時に学ぶことになるので、頭も体もへろへろになります。

なにせ、新しいことを習得するのは、歳をとるごとにどんどん大変になっていくのがよくわかります。すでにわかっちゃったことの、安全圏でぬくぬくと暮らしているほうがよほど楽チンですよね。単純な繰り返しの中でしか熟成されないことがあるのもよく知っています。

しかしなー、わたしの脳みそにとって、常に同じことが起こりつづけるしかない状態は、死ぬほど退屈。わかりきったことを日々ルーティンで繰り返すのはつまらんのです。次に何が起こるかぜんぶわかってしまうなら、もうなにもすることがないじゃありませんか。

それにしても、今回はハードでした。何度も後悔したー。手も痛いし、体中が痛い。。。

初日も二日目も、とにかくへろへろになりました。何も考えられない…orz

そして迎えた最終日。「ぜったいむり!!!」と思ったラインナップ、もちろん出来はぜんぜんへなちょこで、アシスタントの先生方に助けていただきながらでしたが、最後の通し練習と発表までついていくことができました。

じゃじゃーーーん♪♪♪ めっちゃカッコイイ〜〜〜!!!
修了証書までいただきました。わーい!わーい!

こうやって、実際に自分の目で見て体験して、実際の先生方や学生さんからお話を伺ったり、教えていただきながら交流することは、なによりもリアルな学びだと改めて感じました。どんなにネットや技術が発達しても、生のニンゲン同士が、場をともにして時間をかけてじっくり学ぶ、という力にはかなわないですね。

せっかくの機会とご縁、これからも何らかの形で続けていければと思っています。お目にかかった皆様方、本当にありがとうございました。

そうそう。この本、めっちゃおもしろいですよ。是非是非オススメ。藝大といえば、とにかく日本でいちばん入学するのが難しい大学、という認識でおります。天才が集まって努力と集中力と熱意が集積されるところ、という以外のなにものでもないでしょう。

ということで、すんごい場所の空気をおすそ分けしていただきましたので(ヘタに中途半端な「パワースポット巡り」なぞするより、よほどパワー充填!できましたよ。これはガチマジ)、きょうからまたがしがしとお仕事してまいります。

きょうはまず16時から研究会。あしたは昭島のタロット講座。8月はスペシャル研究会の仕込みと準備、9月以降の各種講座の仕込みなどに注力してまいります。鑑定も随時受付中です。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

07/29 NEW! ★ 最新の予定

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加