濃厚濃密☆禄存星&司禄星(其の4)

このたび4回にわたる「禄存星・司禄星」シリーズの完結編です。先日の「癒し系占い師」ではない話、の記事にご登場くださった禄存星を中心にお持ちのMさんに再度ご登場いただきます。(たびたびのご活躍に感謝です!)

「癒し系占い師」ではない話、その後の顛末

Mさんは、わたしが「天海玉紀」を名乗る前に、わたしの鍼灸治療院に治療のためにおいでくださったのでした。(当時は占いは裏メニューで、ごくごく限られた方にだけご披露しておりました)もうずいぶん前のことです。

前々回のYさんも同じですが、天海玉紀にとっては大変古くから長くお付き合いいただいております。感謝です。ちなみにわたしにとって、いまでもお付き合いのあるいちばん古いお客様は、2001年に勤務先の鍼灸院で初めて自分の担当、としてお目にかかった方です。ありがたいことに、いまでもときどきお顔を見せてくださいます。その方もなんと!禄存星中心の方なのです。なんとまぁ、わたしは司禄・禄存のみなさまには本当に頭が上がらないです。

ということで、Mさんにはこのたびは、今回のブログへのメール転載の御礼をお送りしたところ、こんなご返信をいただきました。うっひょー。胸熱でございますよ。本当にありがとうございます。

おぼえていらっしゃるかわかりませんが、まだ占い師としてスタートなさる前の先生に治療のあと星座や手相の解説をしていただいたんです。お部屋に差し込んでいた薄い陽の光、ベッドの肌触り、先生のパソコン(白だったと思います)、すべて今もありありと目に浮かびます。
たまゆらで過ごした時間はとても美しいひとときでした。お世辞ではありません。先生のストレートさはある意味ショック療法だったのですが、私の心に効果があったようです。「◎◎先生(※ わたしのリアルネーム)に会うためにこの病気になったのかもしれないとすら思うほど良い出会いでした」という私の言葉に何ともいえない困ったような笑顔の先生を懐かしく思い出しています。
 
と、このように◎◎先生=天海先生のファンになった私ですから当然「調舒星」が欲しくなるわけです(^^ゞ
持っていません・・・だからもっと憧れてしまいます。
他にも「貫索・石門星」もいいな~と思っています。
まだ算命ワールドの理解が浅いので何とも上っ面だけみ た願望だけ言っていますが、初級・中級・上級と進むころには「やっぱり禄存星が一番!自分の人生、この命式で良かった」と思えるようになるのがネライです。
 
天海先生の講座にそのうち絶対突撃参加させていただきます。
先生、絶対「癒し系の優しい占い師」にならないで待っていてくださいね!

うわーーー!!!これはにはもうまいった。そうです。当時のパソコンは白でした。(よく覚えていらっしゃるなーーー!!!びっくり)

禄存星の人たらし愛パワーの超!強力さって…すごい。完全にやられたー!!!めろめろだーーー!!!降参だーーー!!!(笑


それにしても、もう何年前のことでしょうか。ほんの数回のことをずーっとそうやって覚えてくださっていて、ブログも長らくご覧くださっていて、こうやってまたアクセスしてくださったり、ついには算命学の勉強まで始められたとのこと、人生は不思議ですね。そのお気持ちが、つくづく嬉しい限りです。本当にありがとうございます。

Mさんのおっしゃるご希望どおり、わたしはこの先もこのまんまで、「絶対、癒し系の優しい占い師にはならない」のでどうぞご安心のうえ、講座にいつでも突撃してきてくださいね!楽しみにお待ちしております♪

と書いているそばから、同じく禄存星関係者(禄存星2つお持ち)のTさんからのメールが届きました。ご感想ありがとうございます。

最近、天海さんのブログやtwitterが興味深い内容ばかりだったのでついメールしてしまいました。
「いっぷう変わった命式の方が多く天海さんを尋ねる」とありましたが、その中の一人である私としても非常によくわかる気がしました。世の中の多数派がよいとする生き方より、自分自身が輝く生き方の大切さに気付けるので。きっと固定ファンが多いのではと勝手に想像しております。 

この前お聞きした「5ハウス的な損得考えず好きだからやる」を少しづつはじめたのですが、状況は変わらずとも、自分自身が本当に好きなこと、楽しいことが何か思い出してきて、そのときだけは気が楽になりました。

それはそれは^^ 困った状況を好転させるヒントが少しでもあったなら幸いです。

ちなみにTさんの命式には「鳳閣星&調舒星」要素が弱いです。Tさんにとっては、もともとお持ちの禄存星をより活かすためには、理屈抜きに損得勘定抜きに楽しむこと=鳳閣星&調舒星的な行動や気持ちが必要ですし、一般論としても、禄存司禄をうまく生かすためにはその一つ手前の鳳閣調舒をちゃんと稼働させることがまず必要です。(なぜそうなのか、詳しい理由とロジックの解説と、ホロスコープの話はここでは省略します。ごめんね!)

といったあたりのテクニカルなお話は、たぶんそのうち「算命学で考える仕事運と金運」的な企画を立てて、そこで詳しくお話しできればと思いますので、ご興味お持ちの方はぜひわたし宛にプッシュお願いいたします。そういうことをこの先もっとたくさんお話ししたいがための「基礎講座」などなどですので、現在スタートされたばかりの方も、これからお目にかかる初めての方もぜひぜひ今後のスケジュールをチェックしてご参加ご検討くださいませ。


おかげさまで、いろんなお客様がお越しくださいます。偏り型や変わった命式の方ばかりではなく、端正な美しい命式のお生れの方や、優等生命式の方もやっぱりお越しくださいます。わたしができることは、そのひとそれぞれに似合うスタイル、違和感や無理なくスムーズに似合うスタイルをご提案することに尽きます。

7月からは鑑定メニューと料金のテコ入れを予定しております。(今度こそ本当です)ご興味お持ちの方は、どうぞこの機会にご検討いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたいします。

06/01 NEW! ★ 最新の予定

※ 禄存星・司禄星シリーズですから、最後はちゃんとお仕事の宣伝をして終わるのです。これ正統ですね♪

濃厚濃密☆禄存星&司禄星(其の1)

濃厚濃密☆禄存星&司禄星(其の2)

濃厚濃密☆禄存星&司禄星(其の3)

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加