5/5「男占い師お茶屋さん祭り」レポ

GWスペシャルイベント続きのウラナイトナカイ、5月5日には桜田ケイ先生プレゼンツ☆毎年恒例の「男占い師祭り」が開催されました。

なーんと今年は、1Fが「お茶屋」で、2Fが「鑑定ルーム」という二段構え。1Fに集う男性占い師のみなさまと美味しいお茶をいただきながらあれこれお話もできるという豪華版でありました。

うおおおーーー。ふだんは女性の園なのに、男性だらけのウラナイトナカイとは、これはほんとーーーに珍しい日です。

んまぁーーーー。キラッキラの五月晴れの日に、こんなにほのぐらいミステリアスな空間が!(わざわざ分厚い布で遮光してこの空間を演出したそうです。こだわりまくりっ!)

はい。「男占い師祭り」が毎年とてつもないゴージャスなメンバー揃いなのは存じ上げております。大御所のすごい先生方が、こんな「アホな」企画を大真面目に乗っかってくださるのがまたすごい♪かっこええ♪

おそるおそる…やってきた。これだけみると、いつもどおり?!

いやーーー。もうすごいのなんのって。参上してきたら、お店の前でゴッドハンドのマッサージ師さんが腕前を披露していらっしゃった。店内もおおにぎわい。自由。フリーダム!サイコー♪であります。

はっ!!!ビット先生発見っ☆ こんにちはー。お邪魔しマッスル。きょうはお客です。きらり〜ん♪

うひょーーー!本当に男性だらけ!!!(そして全員が占い師という壮観っぷり!)このときは、ちょうど入れ替わり時間だったこともあって、空いてます。(これでも?!)

夕方にはもうお客さんも占い師も、全員がお店に入りきらないくらい満員御礼のばっつばつ状態の大にぎわいでした。遅い時間帯はこんなかんじだったらしい☆

美味しいお茶を振舞ってくださったのは、京都ハイカラ堂さん。カラフルで可愛らしいパッケージと、フルーティなお茶がとても美味しかった。ごちそうさまでした!

いただいたリーフレットとプリントに、12サインごとのおすすめお茶テイストなどがリストアップされていて、とっても楽しく拝見しました。今回は占い店での出店ということで、こちらの書籍から研究なさったとのこと!すばらしす☆

お菓子もどっさり、話題もたんまり。あちこちで笑いあふれるたのしいひとときです。

ふだんは鑑定側に座っている女性占い師陣にも、たーくさんお目にかかりました。たのしかったですね^^

わたしは時間枠だけ予約して参上したので、凄腕男性占い師の先生方がお集まりの中、どなたに観ていただこうかわくわくどきどき。

じゃじゃーーーん。一之瀬水希先生 →★ であらせれる。いまは福岡でご活躍中の日下ゆに先生のご紹介の占い師会合にお招きいただいたときにお目にかかったことがあったのですが、そのときのことも覚えていてくださいました。うわーぉ♪感激!

生年月日と、質問テーマをお話すると、あとはもうどんどん手相&OSHOタロット&易サイコロで、次から次へと淀みなく未来の展望や予想図をどんどんお話してくださいます。ものすごい情報量だったんですが、具体的な数字として時期や人数など、繰り返し言ってもらえるので、そこがとても意識に残りやすいのです。わかりやすい。

大事なことを色んな切り口から繰り返し繰り返し伝えてもらえるので、少しずつそれが意識にすりこまれていくかんじです。その中に「うっ…なぜそれをご存知なのか…」「ああ…やっぱりそれはダメですか…」といったポイントが満載なのでした。ふはははは。

「昨年からの3年間ががんばりどころ」「今年の9月までは……………に注意」「10月以降は…………のとき」「こういう人を二人見つけよう」みたいに具体的な時期や数をあげてもらえます。一之瀬先生の鑑定は「時期が当たる!」とみんな大絶賛なのはこういうことかと大納得。(さらに、ここで言われた時期って、いろんな命術で見るのとほとんど同じなんですよね。ふしぎーーー!)

めちゃくちゃ笑ったのは「仕事しかしてないんですけど」という話になって、カード展開してもらったら「他のことをやっても、結局なんだかんだで仕事につなげるし、仕事のことが気になって他のことが手につかない」と言われたときでした。爆笑。

(終了後に雑談でお話したときには、一之瀬先生も3日休むと不安になる、とおっしゃっていました。そーですか。そーですか。わかりやすい。ワーカホリックの先生に鑑定してもらうと、これでいいのか!と安心できるよ!www)

ということで、何年越しかの悲願達成。憧れの一之瀬兄貴先生に観ていただいて、たいへんありがたく感動でした。鑑定メモが莫大な量なので、あとでみなおしますっ。

あまりにお客さんだらけでお店から人が溢れていたので、お店裏口の路地にいったら、海外ロックスター降臨みたいに輝く♪ビギー・ネプテューン先生→★ 知性派マッチョの芳垣宗久先生→★ さきほど観ていただいたばかりの一之瀬水希先生がいらして、ちょっとびっくり。

なんといいますか、校舎裏に集うちょっとオトナチーム、みたいなノリでしたw そーなのだ。この感じ、なんかわかるわとおもったら、わたしは中学高校のとき、こうやってこんなかんじのオトナでクールなモテモテ男子たちとガチお友達で、素の相談事やエグい話をいっぱい聞いてたことがあったなーとなんか懐かしくなりました。

それにしても、さすがのトーク上手で百戦錬磨の接客プロフェッショナルの先生方に、ふだんなら聞けないちょっと突っ込んだお話など伺っちゃったりして、ほんとーーーにおもしろかった。やっぱり占い。人の裏も表も、酸いも甘いも知り尽くした先生方と、ぜんぜんアカデミックではないリアルトークに花が咲くあれこれもまたとっても楽しかったです。鑑定だけでなく二度も三度もお得な1日でした。

いやはや…こういうイベントに来てきゃっきゃうふふ♪と遊んでいた占い好きのお客のひとりだったにすぎない自分が、いつのまにかイベントのスタッフ側になったり、大先生方に顔を覚えていただけたりするようになるなんて、まるっきり嘘みたいですねーーー。昔の自分がびっくり仰天するだろう。

桜田ケイ先生、おめにかかれたみなさま、本当にありがとうございました。また来年っ☆

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加