20170228 きみどり邸お邪魔しました!

2月28日、アフリカ布アーティスト、きみどり邸にお邪魔してまいりました。
ちょっとそこまで、なかんじです^^ が、愛知県田原市です☆

どどーーーん。きみどりさんアトリエの一角に鎮座ましまするアフリカ布コーナー。そしてこれは膨大なるコレクションのほんの一部にすぎないとのこと。カラフルでパワフルなエネルギーがお部屋中に満ち溢れています。すんごいパワスポ状態!いったいここはどこだろう〜!?

きみどりさんが丁寧に縫い上げた小物やバッグだけでなく、ワンピースやスカート、帽子、スヌードなどの衣料品がところせましと並んでいます。びっくりするような斬新な柄(扇風機柄とか、スプレー缶柄とかいろいろ)同じ柄でも色違いでぜんぜん雰囲気が変わったり、んもーあれもこれも素敵です!!!

ミラクルでパワフルでハッピー(八雲あかねさん) →★

あれ?!うふふふ♪ これから試着タイムに突入するmaruさんの嬉しそうな笑顔☆ 背が高くて濃い色や大きな柄をカッコよく着こなすまるごとmaruさんは、きみどりさん作のアフリカ柄のお洋服がどれもこれも超!お似合いなのでした。

海外運が強い人 〜きみどりさん宅訪問〜(まるごとmaruさん)→★

きっとこの先、みなさまにお披露目してくれる機会があることでしょう。どんな柄を選ばれたのかは、今後のおたのしみに〜♪

おうちのあちこちに素敵なディスプレイがたくさん。なにもかもがおしゃれだー♪

スパイスの香りがふんわり広がるお家^^ きみどりさんは、どうしても海外に!という野望を叶えて、マレーシアにお住いだったことがあります。ということで、お昼にはきみどりさん特製のマレーシア料理をご馳走になりました。

カッコイイ!カラフル☆ スパイシーなソースと、ピーナツと、小魚をまぜまぜしながらいただくご飯、おいしかったです。隣ではmaruさんがインド料理との違いを考えつつ、今後のメニュー作りのアイデアを語ったり、きみどりさんの秘話をあれこれインタビューして伺ったり、わきあいあいと過ごすひとときとなりました。本当にありがとうございました。

きみどりさんは、ライツ蟹(太陽も月も、両方とも蟹!)のお生まれなのでした。なるほど大納得。あったかくて居心地の良いおうちやイマジネーション豊かな数々の作品は、きみどりさんの豊饒なる蟹ミソ(!)なのでしょう。殻が固くて頑丈、とても用心深い蟹レディのみなさまですが、その殻の中にはたぷたぷとあったかくて豊かな気持ちが溢れかえっています。

龍高星人が産み出す〜アフリカの女神「ochun」ちゃん降臨☆

きみどりさんの作品に、昨年のイベントでお目にかかったり、ご購入くださった方々も少なくないのでは?!

4/29イベント 昼の部(物販チーム)レポ&御礼

おかげさまで、あっという間の楽しい一日でした。おかげさまで、あちこちでもう何度もお目にかかったみなさまとご一緒させていただいて、嬉しく楽しかったです^^

豊橋に向かう帰りの渥美線の中から見えた夕焼け。蔵王山かな。田原起点に蔵王山と衣笠山トレイルに行ってみたいわー。きみどりさん、またお邪魔させてくださいね。これからもまたお目にかかれる機会がありますことを楽しみにしています!

つづき。

たどりついた豊橋では、あかねさんと、ゆらさんと、maruさんとまたまたゆったり飲んで喋って楽しいひとときでした。でもってわたしはそのまんま東京へ帰るのですが、maruさんは翌日は今度は愛知県の山側へ。新城での鑑定会でした。

新城のみなさんのニコニコ笑顔と、飛び出すあふれるコドモパワー!!!が目に浮かびます。お互いにとって、きっと新鮮な出会いだったことでしょう。

新城のみなさんと、わたしたちをつないでくださっただいじなだいじなキーウーマン、しえさんが、この日のmaruさん鑑定会レポをUPしてくださっています。

なんとも灌漑深いです。おかげさまさま、わたしたちもほんとーにいろんな楽しい珍しい暖かい時間を過ごさせていただいて感謝感激でございます。これからもどうぞよろしくです!!!

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加