20170212 めんどくさいからおもしろい

あしたの朝はやくから出かけるんですが、この時点(午前1時なう)でまだまったく荷物を詰めていない状態で、まったくもって、やれやれです。荷造りよりブログを書いたのです。バカだね。

たぶん帰ってくるころには、すっかり全部忘れてしまうだろうから、備忘録をかねて、ここに書いておきます。

◎ 3月22日、29日夜、インナーチャイルドカード講座(全2回・小アルカナ)ウラナイトナカイにて開催予定です。詳細は少々お待ちください。土日、平日昼間のリクエストも承ります。

◎ まるごとmaruさんのインド占星術モニター鑑定の感想を書きます。

◎ 私信やご感想などなど、たくさんいただきっぱなしでごめんなさい。すべてありがたく拝読しております。感謝。ぼちぼち時間を見つけて書きます。

あとはーーー… ほかにもいろいろあったような気がしますが、ぜんぶ蒸発しました。せめて蒸発する前に…ということで、決死の覚悟で「ご家族鑑定について」の続きは書きました。

ご家族鑑定のこと(其の3)

そういえば、先日ひさびさに会った友人は、たいへん難しい命式のお生まれで、非常に難しい状況に陥っていました。(難しい命式、というのはつまりこのパターン+他にもあれこれ)

《追記あり》「強い星」の人たち〜天将星・天禄星・天南星

彼女のまわりが、あまりにもわかりやすく陰転してる人だらけなんです。どうやらその方々の口癖は二言目には「めんどくさい」「そんなことしてなにになるんだ」だそうです。

どんなに自分が頑張っても「そんなことしてなにになるんだ」と言われ続け、頼みごとや相談をしても「めんどくさい」と言われ続けたら、さすがに悪影響がだんだん染みてくるのも仕方ないことでしょうけれど、じゃあそのまんまその一味になってもいいのか?と聞きました。

「そんなにめんどくさいなら一生寝てろ!」というのはわたしの毒舌ボキャブラリーなんですけど、それは嫌だという彼女と話していたら、ぽっとこんな言葉が浮かんできました。「めんどくさくても、自分がやりたいことやるからおもしろいんじゃんねー」と。

西洋占星術なら「太陽」やるのはたいへんなことです。くたびれる。楽じゃない。そこから逃げてそれを放棄するのなら、やりがいとか充実感は得られない人生になるよね、でもいいんじゃない?めんどくさいことはわざわざやらなくても。そのほうが安全だし。間違いないし、挑戦しなければ失敗もないんだから、そのほうがいいじゃない?(はーと♪ とか、呼吸をするように嫌味を言うのがわたしです。

はい。では行ってきます!Twitterにはいるかも、です。いろいろやらかしてるとおもうので、覗いてみてやってください。

戻るのは火曜の夜です。ご予約やお問い合わせメールの返信は著しく遅れますので、何卒ご理解ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加