怒涛の12月(其の弐)〜 易講座 → パートナーシップ講座〜こんな夢をみた。

20161218-diamond

明日、2016年12月21日冬至です。正確には19:44
陰が極まり陽に転じる重要ポイント。古来から暦の起点とされました。これだいじ。

西洋占星術では、太陽が射手から山羊に入るのが冬至。おひつじ・かに・てんびん・やぎの活動宮4サイン、大きな動きが始まるいわゆる「アングル」にあたる動きの大きな転換点です。ちなみに西洋占星術の新年は春分でございます。

◆ 二至二分 = 冬至夏至・春分秋分 ←これとてもだいじ。試験に出ますw

冒頭の写真は2016年12月18日 @高尾山 もみじ台

ひさびさに冬至のダイヤモンド富士を狙いに、少しフライング気味ですが、お天気と自分の予定を鑑みて、冬至より早めに行ってきました。

冬至の日には、高尾山から見る日没が富士山頂に沈みます。 高尾山が昔から霊山、修験の山である理由は、たぶんこれです。

imgp1075

明日21日(水)19時〜21時は、翡翠輝子先生の「一陽来復!易で占うあなたの2017年→★ 開催です。ご参加のみなさまには、最終ご案内をお送りしました。

リアルタイムの冬至の瞬間に合わせて開催する特別な講座です。翡翠先生とみなさまのおかげで、昨年に続いて2回目の開催となりました。これはね、絶対に当たりますよ。開催側も、参加者さんもみな超!真剣ですから。

というわけで、はてさて来年を占う卦はいったい何が出るでしょうか?どうぞおたのしみに!!!(わたしもたのしみだ♪)

imgp1073

しあさって23日(祝)14時〜16時は、夏瀬杏子先生&たまきコラボの「算命学で探すあなたのベストパートナー」→★ 開催です。

絶賛募集中!から検討中、婚活卒業生まで、バラエティに富んだみなさまからのお申し込みをいただいております。何が飛び出すやら?!まったく未知数の新企画。

ひさびさの THE ライブですので、わたしもどきどきわくわくです。お目にかかれるのをたのしみにお待ちしております!

imgp1068

11月末の愛知遠征からの、12月の仙台遠征、各種イベントと来年の企画などなど、ここのところの疲れが出たのか、きのうは20時にばたりと寝落ちして朝まで寝ておりました。と、ツイートしたところ…

ありゃま。そうであったか。。。そのまんますぎて笑っちゃうな。と、その後Twitterでは、火星の魚座入りについてあれこれみんなで盛り上がりました。(こういう話も本当はブログにしたいんだYO!)

いろいろあるんですが、とりあえずきょう書いておきたいのは、これだ。

imgp1071

わたしはほんとーーーに夢を見なくなって久しい。たまーにものすごくリアルで正夢系の「こんな夢を見た」と書き始めたくなるような(夏目漱石の「夢十夜」冒頭パクリですね)鮮明な夢しか見なくなりました。

それにしても、今朝のもリアルでした。何よりも色が鮮やかで美しかった。少し寒かった。(わたしはふつーに肉眼で見るのと同じカラーの夢しかみません。モノクロの夢ってのもあるの?!)

だいたいこういう夢をみてるときは、途中で「あ!これは夢だ」と気がつくんです。でも、続きを見たいのでそのまま見るんです。ある程度は自分の答えや質問や反応もコントロールできるし、中断しようと思えば中断もできる。(途中でトイレに行ったりお茶を飲んでも夢の続きを見られる、という猛者もこの世にはいらっしゃるね。わたしはそこまでは無理ぽ!)

そうはいっても、だいたい自分ではコントロール不能で、ナナメ上からのなんかがでてくるような、気持ち悪くなるくらいリアルなやつしか見ません。宇宙人だかなんかに腕を取られてチップ?!を埋め込まれるとかさ…orz

そう。なんとなくそこはかとなく、最近の自分はちょっと健全すぎるだろ…という気持ちがあるのです。もっと薄暗くて後ろ暗いほうが好みなのに。清くもない。正しくもない。美しくもない。それはなんといっても調舒星の美学ってやつでしょう。

うははは♪ そうか!そういう感じもしますね。

今朝の夢で見た花は、椿だったとおもう。雪の白もあったから。

今年は本当によく働きました。未来に向けての目に見えない、目先の見返りはちっとも期待できないような労働ばかりが多くて、少しエネルギー切れしてる、のは確かなので、ちょっと現実逃避が必要なんだろうなーーー。という気がします。

わたしのソーラーリターン(誕生日)は、夏至の直前なので、半年前を振りかえってみたら…これだった。あんまり変わんねーなwww

2016年 ソーラーリターン、混沌。

でもって、年末年始には、なかなかダイナミックな配置ができるそうなので、これを逃す手はないねーーー。ぶっ飛び活動をなんかやらかしますか。みなさまもぜひぜひ☆

とおもったら、こーんな素敵な記事が♪

「あやしい世界へウェルカム」(雨森亜子さん)→★

これは見逃せません!!!みなさまもぜひぜひ〜^^

imgp1059

というかんじで、いろんなネタだけが増殖して脳内で泡となってはあっというまに消えていくきょうこのごろでございます。ブログぜんぜん書けなくってごめんなさい。書く書く詐欺だらけでごめんなさい。

それにもかかわらず「たのしみにしてますが、お忙しいんですね」「長い文章が好きなんです。もっと長く書いてください」などなどと、あちこちからお言葉いただくことが増えて、たいへん嬉しくも恐縮しております。がんばるるる。

そうなんです。昨年の冬至での易でわたしは「山雷頤(さんらいい)」を引いたんです。「食うために正しい努力をする時」ということで、高邁な精神性よりまず目の前の現実を、とおもってがんばりました。

まずはあしたの易になにがでるか… ハードコアなのが来そうな予感がむんむんです。
これは必ずレポします。どうぞおたのしみに。

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加