11/6 まるごと食洞・占い部レポ&御礼

11/6(日)吉祥寺でのカレー&占いイベント「まるごと食洞」夜の部、おかげさまで無事に終了いたしました。お立寄りくださった皆様、まことにありがとうございました。maruさんが紡ぎ出すカオスで居心地の良い空間と味のハーモニーにも、いつもながら感謝ばかりです!

2016-11-06-20-53-34

「まるごと食洞」のインドカレーセット!右手前から時計回りに、ヨーグルトチキン、ケララフィッシュ(南インドのブリカレー)、サグアルー3種盛り♪

2016-11-06-14-42-27

もののみごとに、事前のご予約がゼロでした。ほんとにー…?!まぁでも、まるさんのカレーにはお客様がたくさんおみえになるだろうから…と、気を取り直しての出動でした。

蓋を開ければ、たくさんの方にお目にかかることができてたいへん忙しく充実した半日となりました。タイミングが合わずにお話もできなかった方々もごめんなさい。またの機会にぜひよろしくお願いいたします。

2016-11-06-10-55-52

この日のお供のタロットカードデッキ二種。左はふだんは秘蔵している超レアな「シェルダン・ダグラスタロット」タフでヘビーデューティなデッキは、いつも本当にいい仕事してくれます。右はライダー版デッキの絵柄を柔らかなタッチで描いたユニバーサルウエイトタロット。わたしがふだん愛用している「ハンソンロバーツタロット」と同じ絵描きさん。全体に優しい雰囲気なので、初めてのお客さまにも受け入れられやすいかな。

この日のワタクシは、算命学封じで、カード&手相のラインナップで臨みました。初対面の方の手を拝見するのはやっぱり楽しかった。初めて占いを受ける方や、占い慣れしていない方々に「こうやって質問すると占いをうまく利用できますよ」なーんてお話をするのも楽しかった。どうせ同じ時間とお金を費やして占いを受けるなら、ぜひとも上手に役立てて利用していただきたいのです。

2016-11-06-18-39-12

合間にちょっと展開してみた7枚引き。展開枚数をたくさん使うと情報量がものすごく多くなるので、これはわりと慣れてる人向きですね。通常は3枚くらいにしぼったほうがメッセージがわかりやすく明確に浮き出てくるように感じます。

インナーチャイルドカード3枚引きは、別に困ってないよ〜、質問はないよ〜という方々にもお試しいただけるような構成でご提供させていただきました。これは年末にかけて、引き続きオススメしてまいります。

この日はですね、「Big Bad Wolf」タロットで言うところの「悪魔」のカードが頻出しました。夜の暗闇でじっと何かをみているオオカミは、自分の「影」の象徴です。おもてではおおっぴらに言えないような欲望、劣等感、妬み、暗い部分などなど、ふだんは目を背けているそういったあれこれをすくい上げて、すべて自分に統合する(暗いところも自分だよ、ってことですね)チャンスであります。「さそりシーズンだからね」というテイストが、こんなところにもふと現れていたかもしれません。

2016-11-06-16-39-12

コワモテに見えますが、実は調舒星中心のこのお方。大昔の学校の同級生で、現在は超一流ハイパーサラリーマンであらせられる。「せっかくだから占い勉強したらいいよ!向いてるよ♪お教えしますよ!」と勧誘してみた^^(ちなみにこの写真には、maruさんも登場している〜w

ででーーん。Facebookでもイベントのお知らせを出したら、それを見て超!お懐かしい方が訪ねてきてくれました。記念撮影パチリ。「中学生のときにもうタロットやってたよね〜」という貴重な証言もしてくれました。ありがとうございます!

ということで、まるごと食洞でのみなさんのたのしいひとときを少しでもお手伝いさせていただけたなら、嬉しい限りです。みなさまには心より感謝申し上げます。

まるごとmaruさんの「まるごと食洞」、来年は2月からスタート!と伺っております。たのしみですね〜♪ 吉祥寺ではまた来年っ☆

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加