火剋金 〜調舒星(傷官)vs 牽牛星(正官)

8/11の「鳳閣星・調舒星」は、ぜんぜん違うメンバーで、今度の日曜日(21日)にもう一回開催します。この回は、ご遠方からわざわざお越しくださる方々が多くて、たいそうおそれおおくありがたい限りです。その中に、上越からご参加くださる美海星蘭さん(牽牛星中心)がいらっしゃいます。

星蘭さん、以前は「車騎星・牽牛星」の回にご参加くださったことがあります。(そのときのレポはこちら →★)そして、今回は(なぜか?!)まるっきりアウェイとなる「鳳閣星・調舒星」の回へのエントリです。

2016-08-12 09.03.59

ズバリ。十大主星の組み合わせで見ると、牽牛星の天敵は、調舒星です。(火剋金。陰×陰)調舒星のエネルギーに慣れていない牽牛星人にとって、どんなに調舒星が嫌(怖い)のか、ちらりと覗いてみましょう。

「お勉強」(美海星蘭さん)→★

「背中からバキューン!か ブスッ!でやられる。もしくは日々少量ずつ毒を盛られる。あるいは一気に中毒死…そんな感じ。

あらぁ〜。そうなの〜。そんなに怖がらなくたっていいじゃな〜い?!

ふふふふふ♪お好みのやり方はどれ〜? なーんつて、ちょっとおもしろがって、あれこれツイートしてみました。(すみません。調舒星のこういう茶化す、おもしろがる、いじる、ところが、牽牛星に嫌われる原因ですが、これを止めたら調舒は調舒じゃないのさ☆)

はいっ。説明終わり。ちゃんちゃん。

そうですよ。どうせ世間で偉いのは牽牛星なんだから、そんなに嫌わなくたっていいじゃないか。(と、若かりし日の私なら喧嘩売るだろうwww)

いまは、まぁもうちょっと腰を低く(生きる知恵ね)少しばかり調舒星サイドから言わせていただけるようでしたら、牽牛星気質が行き過ぎると、あまりにも形式ばって、外の評価に自分を適合させるために、無理やり自分を抑えて生きているようで、生き物としてたいへん不自然に見えることがあるのでございます。

(なんかさーーー、堅物であそびがなくて、ぜんぜんおもしろくないんだよねー。あなたたちの本音はどこにあるの?世間体とか肩書きがそんなにだいじなの?ねぇ?ってかんじぃ〜)

はい。以上っ。

2016-08-15 15.40.50

と、そこでぽこーんとスマホが鳴って、甘夏弦さんから8/11のご感想メールが届きました。(ありがとうございます!)

(調舒星が)ツンデレなのは、まぁ良いとして、なぜ「デレ」が必要なのかわからない…そこがややこしい一因でもある気がするのですが…ずっとツンで良いじゃない!!めん○くさーー!!

…というのが正直なところです( ̄▽ ̄)

ぬわんだとーーー?!めんどくさーだとー?!ずっと「ツン」だなんて、なんてつまらないことを!!!あんたたちなんか、ツン・ツン・ツンのくせに〜〜〜(笑

参考文献
「牽牛星はツンデレツン?いえ、ツン・ツン・ツン☆(天海玉紀)→★

ここをよく読んでね。(以前のブログですから!)2015年1月、甘夏さんが初めてゲストでお越しくださった「車騎星・牽牛星」のときの話ですからっ。きりっ。

まぁでもデレがあるからこその珍味なんでしょうけど………
『振り回される身にもなって!!!』
って思いますねーあはははは!!!(笑って誤魔化す)

あら♪ 笑って誤魔化すなーんて技が使えるようになったとは、女戦士・甘夏さん、ずいぶん技のバリエーションが広がっているではありませんか。ぬぬぬ。おぬし、やるなぁ♪

…でもこう言うときっと調舒ちゃんからは「またまたぁ♪」みたいな返事が来るのだろうな…こっちは本気だっつーーの!!(-。-;
みたいな!あはははは!!!(笑って誤魔化す…)

大正解っ!そうそう。「またまたぁ♪」っていかにも調舒星人が言いそうです。むっちゃリアルだ。だいぶそういう人たちに翻弄されてきたのでしょうなー。

まぁだいぶ好き勝手言いましたが、でも、牽牛はこの息抜きが無いと正義の執行役として思い詰め、あらぬ方向へと突き進む可能性もある、とも思ってます。(牽牛の危険なところ…)なので、アレですね…歩み寄り???

理解しようとか、調舒ちゃんみたくなろう!とかは、やめた!!!
調舒ちゃんは調舒ちゃんらしいことやってると輝いてる。
以上。

あーーー!もーーー!ありがとうございますっ☆

そうそう。牽牛ワールドのみなさま、我々のことを無理に理解しようとなんかくれなくていいからっ。我々を正そうとか、変えよう、とかしないで放牧しておいてくれたら、われわれも牽牛ワールドを攻撃したりしませんから。それが世界平和には必要だ。にっこり☆^^

(甘夏さんは、相当深いところまで、鳳閣・調舒のことをご理解なさってるので、ここでのやりとり、わたしたち完全に遊んでますよ。はい。念のためっ)

とか書いてたら、あちこちの調舒星関係者のみなさまから、あれこれいろんなものが飛んできた。こちらはそのうちのひとつのコメントです。(ありがとうございます)

うん。そうなんだよ。われわれ調舒星側にも、いろいろ言い分はあるんですよ。お外ではおおっぴらに言えないことがいろいろと。しかし、社会の中で生きている以上、主観と好き嫌いと感性だけでは生きていけない。

そう。よく考えもしないで、おもいつきを端からペラペラ喋るのもうるさいだけで嫌われますね。神経質で、すべてにダメだしばかりして、この世を儚んでばかりいる奴がまわりに嫌われるのは仕方ないことでしょう?

でもさ、役に立たないこと、理由がないこと、そういうものだってこの世にはある。(でしょ?)それを否定したりなかったことにずっとしていると、たぶん自分の命が縮むよ。うん。

すでにいろんな回に出てくださったみなさまはご存知のように、自分が実感できようとできまいと、それぞれの世界観には理由があって、それぞれに言い分がある、という事実がなんとなくでも、はっきりとでもご体感いただけるようにおもいます。

毎回、いろんなレポ書いてると、その世界観にいったんどっぷり浸かるわけですが、今回はもうゴジラのように全身からびゃーーーーーっと毒を吐きたくてしかたなくなってるワタクシです。いかん。すみません。まわりがぜんぶ焼け野原になって、自分も冷凍凍結されることうけあいなので、自粛します…www

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加